スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ファザー、サン <2003/露=独=伊=蘭> ★★★★

father.jpg
Отец и сын/ Father and son
2003/83min/ロシア=ドイツ=イタリア=オランダ
監督:アレクサンドル・ソクーロフ
出演:アンドレイ・シチェティーニン、アレクセイ・ネイミシェフ
受賞:第56回カンヌ国際映画祭 国際批評家連盟賞
IMDb評価:6.4/10

邦題のセンス ★★
哲学度     ★★★★★
芸術度     ★★★
衝撃度     ★

中年にさしかかり、軍隊を退き予備役となった父親。若くして亡くなった妻との間に生まれた息子は、父親の後を追い、軍隊に入ろうと軍人養成学校に通う。2人は互いにかけがえのない存在だった。だがしかし、息子は思春期を迎え、やがて自立の道へと進んでゆく…。by allcinema

父と息子。時にはカップルであるかのように、時には兄弟であるかのように曖昧に描かれる。時代背景はおろか、時間も場所も特定できない。朝日とも夕日とも言い難い曖昧な光、無国籍でアンバランスな街並み、生活感のない家、霧がかった映像は非現実的で夢のよう。ぼやける輪郭も2人の曖昧な関係を効果的に見せている。
father2.jpgfather1.jpg
息子に亡き妻の面影を見出す父。父と同じ職業(軍人)に就こうとしている息子。超越した親子関係が見事に映し出される。子というものは成長し、いつしか親元を去る。その事実を頭ではわかってはいながら受け入れられない親の孤独、心の葛藤。子を持った者でなければわからない領域だが、この2人こそが理想的な親子像なのかもしれない。冒頭の裸のぶつかり合いは同性愛者のソクーロフだからこそ描けた美。一気に吸い寄せられてしまった。自身の父も軍人であったソクーロフ。ソ連時代にはあり得なかった父子関係への憧れのような気もする。

私にとって6作目となるソクーロフ作品。毎回、感性に直接訴えかけられ、言葉にできない「何か」に胸が締め付けられる。いつも普遍的でありながらあまり考えたことない難題を突き付けては、明白な答えを提示しないまま幕を閉じてしまう。

原題は「父と息子(Father and Son)」。邦題は「ファザー、サン」。
違いはたかがandの有無だが、意味合いが全然違う。andがなくなっただけで、親子の繋がりはなくなり、個々の独立が強くなる。父からの自立を描いている作品とはいえども、親子は切っても切れない関係。andは入れて欲しかったな。ちなみに中国語のタイトルは「父子迷情」。

(鑑賞> 英語字幕 2010/12/14
[サイト内タグ検索] アレクサンドル・ソクーロフ監督
関連記事
スポンサーサイト

チェチェンへ アレクサンドラの旅 <2007/ロシア> ★★★★

alex.jpg
Alexandra
2007/95min/ロシア=フランス
監督/脚本:アレクサンドル・スクーロフ
出演:ガリーナ・ビシネフスカヤ、ワシーリー・シェフツォフ
言語:ロシア語、チェチェン語
受賞:カンヌ他 1賞ノミネート
IMDb評価:6.9/10

哲学度 ★★★★★
うるうる度 ★★
芸術度 なし
衝撃度 なし
お笑い度 なし

<あらすじ>
80歳のアレクサンドラは、チェチェンのロシア軍基地にいる孫に会いに来た。
7年ぶりに再会した孫は、将校だというのに汚れた軍服を身にまとっていた。
アレクサンドラはじっとしていられず、市場に行ってみる。
そこでロシア語の上手なチェチェン人の女性と出会う。
招かれた自宅は、戦火で崩れかけたアパートだった。
アレクサンドラは、長引く戦争に疲れたチェチェン人の姿を目の当たりにするのだった…。

<レビュー>
チェチェン共和国、グロズヌイのロシア軍駐屯地。
最前線でのオールロケだが、戦闘シーンは出てこない。
駐屯地にいる軍人の孫を訪ねるだけの話なのだが、80歳の老女の目を通して戦争の本質を見つめる。
戦争と人間。生と死。人間とは何か。いかにもソクーロフ監督らしいテーマだ。

テントが荒涼と並び、装甲車が行きかう中、まだあどけない子供が大勢いる駐屯地。
兵士と同じテントに泊まりながら、彼らの生活を見つめる老女。
これが現実なのか夢なのか、問いただしている。
「戦争に美学はない」という考えを持っている監督だが、老女の表情からも同様な真意が窺える。

一歩外に出れば、砲弾の生々しい痕の残る廃墟のような住居が立ち並び、普通に生活をしているチェチェン人もいる。
市場では敵味方の垣根を越えた関係が築かれている。

夢なのか現実なのか、見方なのか敵なのか、境目が釈然としない世界での悶々としたやるせない表情を見せる老女の演技に脱帽。
本物の兵士たちの中でものすごい存在感をはなつ。ソプラノ歌手だと知り、振る舞い方にも納得。
挿入歌も彼女自身が40年代に録音した歌だというから更に驚き。

口うるさいが、全て愛する孫を思ってのこと。
「この歳になると、1人暮らしは寂しい」と嘆く祖母をそっと抱き締め、髪をとかしてあげるシーンは感動を残す。
80歳はロシアでは高齢だ。死を意識し始めているが、孫も軍人として死と隣り合わせだ。
口には出さないが、今の再会が最後かもしれないという恐怖感がひしひしと伝わってくる。

「大国は理想を語り、小国は現実を訴える。」
日本の女性が彼女に言った言葉だそうだ。
劇中、チェチェンという言葉は出てこない。
戦争の状況等の説明も一切ない。
戦争への批判も一切ない。
しかし、戦争の虚しさ、孤独感が胸を締め付ける。

<鑑賞> 英語字幕

[サイト内タグ検索] アレクサンドル・ソクーロフ監督
関連記事

オリエンタル・エレギー <1996/ロシア> ★★★

oriental.jpg
Vostochnaya elegiya/ Oriental Enegy
1996/43min/ロシア・日本合作
監督:アレクサンドル・ソクーロフ
言語:日本語、ロシア語
IMDb評価:7.3/10

哲学度 ★★★★★
芸術度 ★★★
衝撃度 なし
うるうる度 なし
お笑い度 なし

ソクーロフ監督日本3部作の第一弾。
明かされないが、日本のどこかの島である。
霧に包まれた古家、松の木、鶴、民謡、老婆、、、
日本人には馴染みのあるものばかりだが、懐かしくどこか神秘的な雰囲気。
来世のようでもある。
ソクーロフ監督にとっての日本はこんなイメージなのだろうか?

ある日本人が語り始める。運悪く命を落とした漁師の祀り方について。
そして、監督は問いかける。死後人間はどう生まれ変わるのか?
日本人は答える。人は死ぬと皆やさしくなる。私は赤い実のなる木になりたい。

輪廻転生。この島は魂が宿る島だった。
ロシア人監督に東洋思想を教えられるとは。。。
[サイト内タグ検索] アレクサンドル・ソクーロフ監督
関連記事

Elegy of a Voyage <2002/ロシア> ★★★

ED.jpg
Elegiya dorogi
2002/46min/ロシア
監督/脚本:アレクサンドル・ソクーロフ
IMDb評価:7.6/10

哲学度 ★★★
芸術度 ★★★
衝撃度 なし
うるうる度 なし
お笑い度 なし

まるで夢の中を彷徨っているかのような映像。霧のかかった風景は心の闇のよう。
台詞は一切ない。
描写を補足するかのような監督自身の語りは詩を朗読するかのようで、理解度を深めてくれる。

当てのない旅路において監督は自問自答し続ける。
なぜここに来たのか?私は一体誰なのか?
しかし、この問いかけそのものが人生そのもの。

目的なしに導かれたロッテルダム美術館。
そこで目にしたPieter SaenredamやVincent van Goghの絵画を通じて哲学的に考える。人生とは?

人生とは自問自答しても答えが導けないもの。目的のないVoyage(旅路)のようでもある。
心が無になり洗われていくような感覚におちいる不思議な映画だった。

[サイト内タグ検索] アレクサンドル・ソクーロフ監督
関連記事
カテゴリ/Category by Countries
ユーザータグ/Tags

日本未公開(236)

 クシシュトフ・キェシロフスキ監督(16)

 キム・ギドク監督(14)

 キム・ボドゥニア(12)

 パディ・コンシダイン(11)

 ヒアム・アッバス(9)

 キム・ギヨン監督(8)

 ニコラス・ウィンディング・レフン監督(7)

 ロマン・ポランスキー監督(7)

 マイケル・ファスベンダー(7)

 アナス・トマス・イェンセン(7)

 ヴァンサン・カッセル(7)

 ハ・ジョンウ(6)

 ピーター・ミュラン(6)

 ミカエル・パーシュブラント(6)

 ステラン・スカルスガルド(6)

 マッツ・ミケルセン(6)

 クリストファー・ヨーネル(6)

 シェーン・メドウス監督(6)

 モーテン・ソーボー(5)

 ジェラール・ドパルデュー(5)

 トゥーレ・リントハート(5)

 ファティ・アキン監督(5)

 ダール・サリム(5)

 マリア・ボネヴィー(5)

 シン・サンオク監督(5)

 マリウス・ホルスト(5)

 アンドレイ・ズビャギンツェフ監督(4)

 イ・チャンドン監督(4)

 ジョセフ・ゴードン=レヴィット(4)

 デイヴィッド・デンシック(4)

 アレクサンドル・ソクーロフ監督(4)

 ウルリッヒ・トムセン(4)

 ラース・ミケルセン(4)

 ヘンリク・プリップ(4)

 カティ・オウティネン(4)

 シャーロット・ランプリング(4)

 アンジェイ・ワイダ監督(4)

 クリスティナ・ヤンダ(4)

 ミシェル・ウィリアムズ(4)

 ドラゴス・ブクル(4)

 ラズヴァン・ラドゥレスク(4)

 シャルロット・ゲンズブール(4)

 グザヴィエ・ドラン監督(4)

 パプリカ・スティーン(4)

 オルジード・ルカセウィッツ(4)

 Jens_Jørn_Spottag(4)

 チェ・ミョンス(4)

 ヤコブ・セーダーグレン(4)

 ムン・ソングン(4)

 チャン・リュ監督(4)

 フルーツ・チャン監督(4)

 イネス・エフロン(4)

 トリーヌ・ディルホム(4)

 レオナルド・スバラグリア(4)

 ミハイル・クリチマン(4)

 ライアン・ゴズリング(4)

 アッバス・キアロスタミ監督(3)

 マジッド・マジディ監督(3)

 キム・シャピロン監督(3)

 スラッコ・ラボヴィック(3)

 ロメイン・ガヴラス監督(3)

 ビョルン・スンクェスト(3)

 リカルド・ダリン(3)

 イーベン・ドールナ(3)

 ソニア・リクター(3)

 ルイス・プエンソ監督(3)

 ノオミ・ラパス(3)

 ギョーム・カネ(3)

 ピルウ・アスベック(3)

 ミョン・ゲナム(3)

 ケイト・マーラ(3)

 アシュラフ・バーホム(3)

 サリー・ホーキンス(3)

 キム・ソヨン監督(3)

 ルイス・トサル(3)

 ブラッドリー・ラスト・グレイ監督(3)

 アレクサンダー・スカルスガルド(3)

 スティーヴン・レイ(3)

 ペップ・マンネ(3)

 オリヴィエ・バーテレミ(3)

 ホン・サンス監督(3)

 ムハンメド・マジュド(3)

 ラース・フォン・トリアー監督(3)

 パク・チア(3)

 トマス・ヴィンターベア監督(3)

 セバスチャン・イェセン(3)

 レスリー・シャープ(3)

 トーマス・ターグース(3)

 グヴェン・キラック(3)

 ウスマン・センベーヌ監督(3)

 ソ・ジソプ(3)

 ガエル・ガルシア・ベルナル(3)

 ボディル・ヨアンセン(3)

 ティルダ・スウィントン(3)

 フリドリック・トール・フリドリクソン監督(3)

 AndersDanielsenLie(3)

 キム・フォップス・オーカソン(3)

 クリスティアン・ムンジウ監督(3)

 スサンネ・ビア監督(3)

 ピーター・ガンツェラー(3)

 パク・アム(3)

 イ・ファシ(3)

 キム・ミョンミン(3)

 トビアス・リンホルム(3)

 チェ・ウニ(3)

 ウルスラ・メイヤー監督(3)

 ニコライ・リー・カース(3)

 ウルリヒ・ザイドル監督(3)

 ミカエル・ニクヴィスト(3)

 ダニー・ボイル監督(3)

 ペルニラ・アウグスト(3)

 クリスティ・プイウ監督(3)

 キム・ハヌル(3)

 ミミ・ブラネスク(3)

 ニコラス・ブロ(3)

 BogdanDumitrache(3)

 アンヌ=マリー・ダフ(3)

 ルシア・プエンソ監督(3)

 レオン・カーフェイ(3)

 ナタリー・ポートマン(2)

 ジャック・ノロ(2)

 セシリー・A・モスリ(2)

 ミカエル・ハフストローム監督(2)

 マリア・バルベルデ(2)

 ノア・テイラー(2)

 ソル・ギョング(2)

 ユン・ジンソ(2)

 チェ・ミンシク(2)

 チョン・ジュノ(2)

 キム・ジェロク(2)

 ムン・ソリ(2)

 アリ・スリマン(2)

 エラン・リクリス監督(2)

 イ・ジョンジェ(2)

 チュ・ジンモ(2)

 チョ・ジェヒョン(2)

 イ・ミスク(2)

 シム・ジホ(2)

 キム・ドンウク(2)

 チョン・ドヨン(2)

 キム・ガンウ(2)

 ペク・チニ(2)

 カン・シニル(2)

 キム・ナムギル(2)

 アンドレア・アーノルド監督(2)

 パク・チョンジャ(2)

 シベル・ケキリ(2)

 ビロル・ユーネル(2)

 ヤヌシュ・ガヨス(2)

 キム・セロン(2)

 フランソワ・オゾン監督(2)

 ガス・ヴァン・サント監督(2)

 ジェーン・カンピオン監督(2)

 アンジェイ・ズラウスキ監督(2)

 ジュリエット・ビノシュ(2)

 マイク・リー監督(2)

 ジャン=ピエール&リュック・ダルデンヌ監督(2)

 パク・チャヌク監督(2)

 アンドレイ・タルコフスキー監督(2)

 トラン・アン・ユン監督(2)

 ソン・ヒョナ(2)

 オリヴィエ・グルメ(2)

 マルック・ペルトラ(2)

 アキ・カウリスマキ監督(2)

 ギャスパー・ノエ監督(2)

 ミシェル・シュボール(2)

 レフ・マイェフスキ監督(2)

 GabrielSpahiu(2)

 キリアン・マーフィ(2)

 クレイグ・ロバーツ(2)

 スティーヴン・ソダーバーグ(2)

 SettarTanriögen(2)

 スティーブ・マックイーン監督(2)

 キャリー・マリガン(2)

 イザベル・ユペール(2)

 ニール・シュナイダー(2)

 クシシュトフ・ピチェンスキ(2)

 オーレ・ボールネダル監督(2)

 フランソワ・クリュゼ(2)

 キッレ・ヘルム(2)

 ナーセル・ヘミール監督(2)

 ドメ・カルコスキ監督(2)

 ペルッティ・スヴェホルム(2)

 ウド・キアー(2)

 ナディーン・ラバキー監督(2)

 チャン・チェン(2)

 トーマス・ヴィルム・ヤンセン(2)

 アンドレアス・ウィルソン(2)

 アモス・ギタイ監督(2)

 サーデット・アクソイ(2)

 ニーナ・ホス(2)

 イ・ジェフン(2)

 ツヴァ・ノヴォトニー(2)

 Rosalinde_Mynster(2)

 ニコライ・アーセル監督(2)

 パトリシア・シューマン(2)

 ミケール・ビアクケーア(2)

 クリスティアン・ペツォルト監督(2)

 ジュリア・シャハト(2)

 ラン・ダンケル(2)

 ペーター・アンデション(2)

 グスタフ・スカルスガルド(2)

 ポール・シュレットアウネ監督(2)

 Shanti_Roney(2)

 Sarah_Boberg(2)

 Annette_K.Olesen監督(2)

 ミキ・マノイロヴィッチ(2)

 ズラッコ・ブリッチ(2)

 カタリン・ミツレスク監督(2)

 キャリー・ジョージ・フクナガ監督(2)

 ShantiRoney(2)

 ゾーイ・カザン(2)

 リチャード・ジェンキンス(2)

 ラミン・バーラニ監督(2)

 ルクレシア・マルテル監督(2)

 MadsSjøgårdPettersen(2)

 トム・マッカーシー監督(2)

 レハ・エルデム監督(2)

 パヴェル・パヴリコフスキー監督(2)

 ハン・ウンジン(2)

 ヴィンセント・ギャロ(2)

 クレール・ドゥニ監督(2)

 ハビエル・バルデム(2)

 ホリデイ・グレインジャー(2)

 ニコラ・デュヴォシェル(2)

 チョン・ジェホン監督(2)

 エレナ・アナヤ(2)

 フリオ・メデム監督(2)

 マキシム・ゴーデット(2)

 キム・ヘジャ(1)

 クリスティーナ・ヤンダ(1)

 ダレン・アロノフスキー監督(1)

 ウォンビン(1)

 チャン・チョルス監督(1)

 シャルナス・バルタス監督(1)

 フィリップ・リオレ監督(1)

 アニエスカ・ホランド(1)

 コ・ソヨン(1)

 イ・ビョンホン(1)

 ホ・ジュノ(1)

 ポール・ラヴァーティ(1)

 ニーナ・イヴァニシ(1)

 チ・ジニ(1)

 キム・スンホ(1)

 アレックス・ファン・ヴァーメルダム監督(1)

 オム・テウン(1)

 Henning_Valin_Jakobsen(1)

 パク・ヘイル(1)

 カン・ジファン(1)

 イエジー・スコリモフスキ監督(1)

 シン・ミナ(1)

 ビアギッテ・ヨート・スレンセン(1)

 ソーレン・マリン(1)

 ジェニファー・ローレンス(1)

 Signe_Egholm_Olsen(1)

 ジャファール・パナヒ監督(1)

 ハ・ジウォン(1)

 キム・スンウ(1)

 キム・ユンジン(1)

 エマニュエル・セニエ(1)

 イム・スジョン(1)

 ナ・ホンジン監督(1)

 イェジ・シュトゥール(1)

 ヴァンサン・ランドン(1)

 ノルマ・アレアンドロ(1)

 ミーラー・ナーイル監督(1)

 アナマリア・マリンカ(1)

 ブラッド・アンダーソン監督(1)

 AlexandruPapadopol(1)

 イム・グォンテク監督(1)

 ユン・ジョンヒ(1)

 ブリュノ・デュモン監督(1)

 スカーレット・ヨハンソン(1)

 マリア・ポピスタス(1)

 TomHarper監督(1)

 村上春樹(1)

 キム・スヨン監督(1)

 ヴィルジニー・ルドワイヤン(1)

 ジョン・マルコヴィッチ(1)

 ダニス・タノヴィッチ監督(1)

 ケヴィン・スペイシー(1)

 ヤン・クーネン監督(1)

 チョン・ジヨン監督(1)

 カリーヌ・ヴァナッス(1)

 ヴァンサン・ロティエ(1)

 アダム・フェレンツィ(1)

 アミール・ナディリ監督(1)

 リュディヴィーヌ・サニエ(1)

 パブロ・トラペロ監督(1)

 イム・サンス監督(1)

 RomaGasiorowska(1)

 リシャルト・ブガイスキ監督(1)

 ロネ・シェルフィグ監督(1)

 チャン・フン監督(1)

 ヴィム・ヴェンダース監督(1)

 アブデラマン・シサコ監督(1)

 イ・ジョンギル(1)

 マルティン・シュリーク監督(1)

 キム・ジョンチョル(1)

 ジョン・キューザック(1)

 

メールフォーム/Mail Form
ご自身のメールアドレスを知られたくない方は、コメント欄からどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。