スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

263. ブラインド <2011/韓> ★★★★

blind.jpg
ブラインド/Blind
スリラー、ドラマ
2011/韓国
監督:アン・サンフン(長編監督2作目)
俳優:キム・ハヌル、ユ・スンホ、チョ・ヒボン



社会度 ★★
衝撃度 ★★
哲学度 ★★
ゴア度 ★




前途有望だった警察大生スアは不慮の事故で弟を失い、自身は失明をしてしまった。月日は3年経ち、スアは育った養護施設を訪れた帰りのタクシーで何かが車にぶつかった感覚を感じた。運転手は犬だと言い張るが、スアははっきり女性のうめき声を聞いていた。言い争いの末、運転手は目の見えないスアを1人残し立ち去ってしまった。
しかし、もう1人の目撃者がいた。キソブは自分の目ではっきり見たと証言し、感覚で記憶しているスアの証言とは食い違う。目の見えないスアの証言など誰も信用してくれないが…。

blind2.jpg韓国語の勉強を兼ねた暇つぶしで鑑賞したが、はっきり言ってほんとに面白かった。アン・サンフン監督の「アラン」に続く2作目となる。事件を解決する過程で、後天性障害を乗り越える姿が描かれる。
最近の韓国映画の傾向でもある派手すぎるアクションに頼り過ぎておらず、かつドラマな部分がしっかり描かれている。近年の韓国映画にしてはゴア度は低い。孤児院育ち、事故による後遺症、犬といった韓流作品が得意とする催涙性の高い素材を扱い、手に汗握るアクションが用意されており、いろんなジャンルがうまく融合されている。

自分のミスで弟を死なせてしまったことへの罪悪感、盲目になり今まで普通にできたことができなくなってしまったことへの苛立ち、序盤はスアの心境を重点にストーリーは展開していく。同情で涙を流させるような過剰な演出ではなく、むしろ強く耐え抜こうとするスアの姿に心打たれる。

blind1.jpg養護施設からの帰り道に遭遇した交通事故。目の見えないスアは目撃者にはなれず、何を話しても取り合ってくれない。ところが、あたかも見えているかのように刑事の特徴や癖、食べた物をずばり言い当て、担当刑事もスアの証言を信用せざるを得なくなる。
人間は何か失うと他の感覚が研ぎ澄まされるというが、スアも嗅覚と聴覚に優れており、車の匂い、シートの感触、運転手の腕時計の音、声を全て記憶していた。その記憶を掘り起こす作業で回想シーンが効果的に使われ、目撃者2人の食い違う証言が埋め合わされていく。

タクシーのひき逃げ事件はほんの一幕に過ぎず、同時に浮上してくるもう一つの事件。当然のことながら、スアは犯人に狙われるが、目の見えないスアは犯人がすぐ目の前にいることがわからない。携帯(多分iphone)の動画機能を駆使し犯人から逃げるシーン、電気を消して、犯人も目が見えない状態にさせ対等に対決するシーンは手に汗握る。序盤で描かれていた自分自身と戦うスアの姿はもはやない。障害を乗り越え犯人と戦う姿はたくましく映り、盲目であることさえも忘れさせる。

盲目のデメリット、メリットを活かしたしっかりした脚本で、マイナスポイントが見つからない。あまり好きではないキム・ハヌル、ユ・スンホのコンビだが、完璧なキャスティング。ますます青木さやかにしか見えないキム・ハヌルも難しい盲目の役で違った一面を見せている。まだまだ私には子役のイメージが強いユ・スンホも大人の演技で一皮剥けた印象。そして、刑事を演じるチョ・ヒボンの軽薄だが憎めないキャラクターが光っていた。スリラーでもお笑い要素が欠かせないのは韓流作品ではお決まりパターンだが、この方、出演数は多いものの、出番が少なく印象に残る作品が少ない。本作が良い転機になってくれることを願う。

<鑑賞> 2011/10/11
[サイト内タグ検索] 日本未公開 キム・ハヌル
関連記事
スポンサーサイト

223. 楽園 <2009/韓> ★★★

放送(tele)と映画(cinema)上映を兼ねた映像産業の新しいモデルを提示するという意味で命名された<テレシネマ7>プロジェクトにより制作された作品の第5作目

paradise.jpg
楽園 - パラダイス/낙원 - 파라다이스/Paradise
2009/110min/ドラマ
脚本:岡田惠和
監督:イ・ジャンス 
出演:チ・ジニキム・ハヌル、キム・ユジョン、チョン・スギョン、キム・ギバン

<あらすじ>
今まさに刑務所から出てきて,世の中の全てのものに馴染みが薄い女性ミギョン。歓迎してくれる家族も帰る家もない彼女は,訳もなく暖かい南の方へ行く列車に乗って,偶然に美しい島ハナ島の広告チラシを見るようになる。
日差しがいっぱいの庭園と鬱蒼とした木がある写真の上で<地上最後の楽園>という文句に視線を奪われた彼女。躊躇なくハナ島へ向かうが,目の前に広がったのは,<楽園>とはかけ離れた寂しい風景だけだ。
失望を捨て,イ・ユリという名前でハナ島の小学校給食室で仕事を始めたミギョン。そこで好意的で純粋な小学校教師イロと,見知らぬ男を家へ入れる母を恨みながら森の中にこもって暮らす子供ファラン,そしていつも同じ音楽を聞きながら悲しい思い出に浸る気難しい性格の女性アラムに会う。
刑務所に行かなければならなかった自分の過去と,驚くほど似たオランダと友だちになって,彼女の秘密を分かりながらも暖かく近寄ってくるイロに少しずつ心を開いていくミギョン。果たして彼女は,過去の傷を忘れて真のパラダイスを探せるだろうか。

<レビュー>
韓国特有の感情起伏がないのが残念。
出演者、監督は韓国人であるが、脚本が日本人。
コンセプトを考えると、韓流好きな日本人を意識している感じね。
韓国映画好き向きではない。

刑務所帰りで、行くあてのないミギョンは明るい未来を夢見、
「地上最後の楽園」という宣伝文句の地に降り立った。
しかし、ポスターで見た写真のような風景は一切なく、「楽園」とは程遠い寂しい島のように見える。

島には客はほとんど来ない。新しい住人の噂はすぐに広まる。
過去は伏せ、偽名まで使っても類は友を呼ぶようだ。
過去に囚われる人々が集まって来る。
そして、その人々を通じ、心境に変化をわたらすことになる。
人間愛や母性がテーマになってくるようだ。
「楽園」は心で感じる物。
罪を償った者に必要な物は母のように温かく包みこんでくれる愛。
「地上最後の楽園」はミギョンの過去をも包み込んでくれる愛に溢れていた。
子供ファランと、同僚女性アラムとの人間関係がとってもよかった。
主演はチ・ジニのようだが、あまり印象に残らず。

森が神秘的でいい味わいを出していた。花の種を風に乗せて蒔くシーンも幻想的で素敵。
花の種と共にこの地で芽を出し、心の楽園の中で幸せに暮らすことでしょう。

<テレシネマ7>プロジェクトとは、、、
日本の現役最高級作家7人が脚本を担当し,韓流を代表する韓国のドラマ監督が演出を担当した。
このプロジェクトで制作された作品は,次の7つ

顔と心と恋の関係
容貌と愛に対する誤解と錯覚で始まった二人の男女の絶え間ない笑い爆弾の中に同時代と呼吸するメッセージを表わした作品

<19-Nineteen>
殺人容疑者に指定された19歳の子供たちの逃走劇を通して,炸裂しそうな若い青春の断面を描き出した作品

<トライアングル>
財閥家未亡人と彼女を狙う詐欺師,そして正体不明の女のだまされてだます三角スキャンダル

<天国の郵便配達夫>
死んだ恋人を忘れることができない女と,亡くなった人々に手紙を伝える特別な男の14日間の愛を描いたファンタジー

<楽園>
地上最大の楽園という場所で会った傷ついた彼らの物語

<結婚式の後で>
大学同窓生の結婚式場に突然正体不明の娘が現れて展開する韓国版マンマミーア

<石ころの夢>
三流ギャグマンと両親失った子供の特別な同行を描いた感動ドラマ
[サイト内タグ検索] チ・ジニ キム・ハヌル
関連記事

MVの帝王 チョ・ソンモ

映画仕立てのMVを世に広めた人と言えば、チョ・ソンモ。
MVを広告として流し、仮面歌手の第一人者として98年にデビュー。
当時は今のようにアイドル全盛期で、歌謡界はダンスミュージックばかり。
あまりの完成度の高さに衝撃を受けました。
どれもストーリー性が高く、今見ると有名スターばかりで豪華。


曲名:不滅の愛(1998年)
出演:イ・ビョンホンキム・スンウ、キム・ジョンウ
↓第1部


↓第2部



曲名:To heaven(1998年)
出演:イ・ビョンホンキム・ハヌルホ・ジュノ、チェ・ミンス、チョン・ウンイン



曲名:アシナヨ(2001年)
出演:チョ・ソンモ、ホ・ジュノシン・ミナチョン・ジュノ、オ・サンフン



曲名:Ace of Sorrow
出演:チョン・ジュノ、シン・ウンギョン、クォン・サンウ



曲名:Mr. Flower(2005年)
出演:大沢たかお、ソ・ジソプ、キム・ジョンウ
監督:チャン・ジェヒョク



関連記事
[ 2010/06/10 17:48 ] ☆MVの中の物語☆ | TB(0) | CM(5)
カテゴリ/Category by Countries
ユーザータグ/Tags

日本未公開(236)

 クシシュトフ・キェシロフスキ監督(16)

 キム・ギドク監督(14)

 キム・ボドゥニア(12)

 パディ・コンシダイン(11)

 ヒアム・アッバス(9)

 キム・ギヨン監督(8)

 ニコラス・ウィンディング・レフン監督(7)

 ロマン・ポランスキー監督(7)

 マイケル・ファスベンダー(7)

 アナス・トマス・イェンセン(7)

 ヴァンサン・カッセル(7)

 ハ・ジョンウ(6)

 ピーター・ミュラン(6)

 ミカエル・パーシュブラント(6)

 ステラン・スカルスガルド(6)

 マッツ・ミケルセン(6)

 クリストファー・ヨーネル(6)

 シェーン・メドウス監督(6)

 モーテン・ソーボー(5)

 ジェラール・ドパルデュー(5)

 トゥーレ・リントハート(5)

 ファティ・アキン監督(5)

 ダール・サリム(5)

 マリア・ボネヴィー(5)

 シン・サンオク監督(5)

 マリウス・ホルスト(5)

 アンドレイ・ズビャギンツェフ監督(4)

 イ・チャンドン監督(4)

 ジョセフ・ゴードン=レヴィット(4)

 デイヴィッド・デンシック(4)

 アレクサンドル・ソクーロフ監督(4)

 ウルリッヒ・トムセン(4)

 ラース・ミケルセン(4)

 ヘンリク・プリップ(4)

 カティ・オウティネン(4)

 シャーロット・ランプリング(4)

 アンジェイ・ワイダ監督(4)

 クリスティナ・ヤンダ(4)

 ミシェル・ウィリアムズ(4)

 ドラゴス・ブクル(4)

 ラズヴァン・ラドゥレスク(4)

 シャルロット・ゲンズブール(4)

 グザヴィエ・ドラン監督(4)

 パプリカ・スティーン(4)

 オルジード・ルカセウィッツ(4)

 Jens_Jørn_Spottag(4)

 チェ・ミョンス(4)

 ヤコブ・セーダーグレン(4)

 ムン・ソングン(4)

 チャン・リュ監督(4)

 フルーツ・チャン監督(4)

 イネス・エフロン(4)

 トリーヌ・ディルホム(4)

 レオナルド・スバラグリア(4)

 ミハイル・クリチマン(4)

 ライアン・ゴズリング(4)

 アッバス・キアロスタミ監督(3)

 マジッド・マジディ監督(3)

 キム・シャピロン監督(3)

 スラッコ・ラボヴィック(3)

 ロメイン・ガヴラス監督(3)

 ビョルン・スンクェスト(3)

 リカルド・ダリン(3)

 イーベン・ドールナ(3)

 ソニア・リクター(3)

 ルイス・プエンソ監督(3)

 ノオミ・ラパス(3)

 ギョーム・カネ(3)

 ピルウ・アスベック(3)

 ミョン・ゲナム(3)

 ケイト・マーラ(3)

 アシュラフ・バーホム(3)

 サリー・ホーキンス(3)

 キム・ソヨン監督(3)

 ルイス・トサル(3)

 ブラッドリー・ラスト・グレイ監督(3)

 アレクサンダー・スカルスガルド(3)

 スティーヴン・レイ(3)

 ペップ・マンネ(3)

 オリヴィエ・バーテレミ(3)

 ホン・サンス監督(3)

 ムハンメド・マジュド(3)

 ラース・フォン・トリアー監督(3)

 パク・チア(3)

 トマス・ヴィンターベア監督(3)

 セバスチャン・イェセン(3)

 レスリー・シャープ(3)

 トーマス・ターグース(3)

 グヴェン・キラック(3)

 ウスマン・センベーヌ監督(3)

 ソ・ジソプ(3)

 ガエル・ガルシア・ベルナル(3)

 ボディル・ヨアンセン(3)

 ティルダ・スウィントン(3)

 フリドリック・トール・フリドリクソン監督(3)

 AndersDanielsenLie(3)

 キム・フォップス・オーカソン(3)

 クリスティアン・ムンジウ監督(3)

 スサンネ・ビア監督(3)

 ピーター・ガンツェラー(3)

 パク・アム(3)

 イ・ファシ(3)

 キム・ミョンミン(3)

 トビアス・リンホルム(3)

 チェ・ウニ(3)

 ウルスラ・メイヤー監督(3)

 ニコライ・リー・カース(3)

 ウルリヒ・ザイドル監督(3)

 ミカエル・ニクヴィスト(3)

 ダニー・ボイル監督(3)

 ペルニラ・アウグスト(3)

 クリスティ・プイウ監督(3)

 キム・ハヌル(3)

 ミミ・ブラネスク(3)

 ニコラス・ブロ(3)

 BogdanDumitrache(3)

 アンヌ=マリー・ダフ(3)

 ルシア・プエンソ監督(3)

 レオン・カーフェイ(3)

 ナタリー・ポートマン(2)

 ジャック・ノロ(2)

 セシリー・A・モスリ(2)

 ミカエル・ハフストローム監督(2)

 マリア・バルベルデ(2)

 ノア・テイラー(2)

 ソル・ギョング(2)

 ユン・ジンソ(2)

 チェ・ミンシク(2)

 チョン・ジュノ(2)

 キム・ジェロク(2)

 ムン・ソリ(2)

 アリ・スリマン(2)

 エラン・リクリス監督(2)

 イ・ジョンジェ(2)

 チュ・ジンモ(2)

 チョ・ジェヒョン(2)

 イ・ミスク(2)

 シム・ジホ(2)

 キム・ドンウク(2)

 チョン・ドヨン(2)

 キム・ガンウ(2)

 ペク・チニ(2)

 カン・シニル(2)

 キム・ナムギル(2)

 アンドレア・アーノルド監督(2)

 パク・チョンジャ(2)

 シベル・ケキリ(2)

 ビロル・ユーネル(2)

 ヤヌシュ・ガヨス(2)

 キム・セロン(2)

 フランソワ・オゾン監督(2)

 ガス・ヴァン・サント監督(2)

 ジェーン・カンピオン監督(2)

 アンジェイ・ズラウスキ監督(2)

 ジュリエット・ビノシュ(2)

 マイク・リー監督(2)

 ジャン=ピエール&リュック・ダルデンヌ監督(2)

 パク・チャヌク監督(2)

 アンドレイ・タルコフスキー監督(2)

 トラン・アン・ユン監督(2)

 ソン・ヒョナ(2)

 オリヴィエ・グルメ(2)

 マルック・ペルトラ(2)

 アキ・カウリスマキ監督(2)

 ギャスパー・ノエ監督(2)

 ミシェル・シュボール(2)

 レフ・マイェフスキ監督(2)

 GabrielSpahiu(2)

 キリアン・マーフィ(2)

 クレイグ・ロバーツ(2)

 スティーヴン・ソダーバーグ(2)

 SettarTanriögen(2)

 スティーブ・マックイーン監督(2)

 キャリー・マリガン(2)

 イザベル・ユペール(2)

 ニール・シュナイダー(2)

 クシシュトフ・ピチェンスキ(2)

 オーレ・ボールネダル監督(2)

 フランソワ・クリュゼ(2)

 キッレ・ヘルム(2)

 ナーセル・ヘミール監督(2)

 ドメ・カルコスキ監督(2)

 ペルッティ・スヴェホルム(2)

 ウド・キアー(2)

 ナディーン・ラバキー監督(2)

 チャン・チェン(2)

 トーマス・ヴィルム・ヤンセン(2)

 アンドレアス・ウィルソン(2)

 アモス・ギタイ監督(2)

 サーデット・アクソイ(2)

 ニーナ・ホス(2)

 イ・ジェフン(2)

 ツヴァ・ノヴォトニー(2)

 Rosalinde_Mynster(2)

 ニコライ・アーセル監督(2)

 パトリシア・シューマン(2)

 ミケール・ビアクケーア(2)

 クリスティアン・ペツォルト監督(2)

 ジュリア・シャハト(2)

 ラン・ダンケル(2)

 ペーター・アンデション(2)

 グスタフ・スカルスガルド(2)

 ポール・シュレットアウネ監督(2)

 Shanti_Roney(2)

 Sarah_Boberg(2)

 Annette_K.Olesen監督(2)

 ミキ・マノイロヴィッチ(2)

 ズラッコ・ブリッチ(2)

 カタリン・ミツレスク監督(2)

 キャリー・ジョージ・フクナガ監督(2)

 ShantiRoney(2)

 ゾーイ・カザン(2)

 リチャード・ジェンキンス(2)

 ラミン・バーラニ監督(2)

 ルクレシア・マルテル監督(2)

 MadsSjøgårdPettersen(2)

 トム・マッカーシー監督(2)

 レハ・エルデム監督(2)

 パヴェル・パヴリコフスキー監督(2)

 ハン・ウンジン(2)

 ヴィンセント・ギャロ(2)

 クレール・ドゥニ監督(2)

 ハビエル・バルデム(2)

 ホリデイ・グレインジャー(2)

 ニコラ・デュヴォシェル(2)

 チョン・ジェホン監督(2)

 エレナ・アナヤ(2)

 フリオ・メデム監督(2)

 マキシム・ゴーデット(2)

 キム・ヘジャ(1)

 クリスティーナ・ヤンダ(1)

 ダレン・アロノフスキー監督(1)

 ウォンビン(1)

 チャン・チョルス監督(1)

 シャルナス・バルタス監督(1)

 フィリップ・リオレ監督(1)

 アニエスカ・ホランド(1)

 コ・ソヨン(1)

 イ・ビョンホン(1)

 ホ・ジュノ(1)

 ポール・ラヴァーティ(1)

 ニーナ・イヴァニシ(1)

 チ・ジニ(1)

 キム・スンホ(1)

 アレックス・ファン・ヴァーメルダム監督(1)

 オム・テウン(1)

 Henning_Valin_Jakobsen(1)

 パク・ヘイル(1)

 カン・ジファン(1)

 イエジー・スコリモフスキ監督(1)

 シン・ミナ(1)

 ビアギッテ・ヨート・スレンセン(1)

 ソーレン・マリン(1)

 ジェニファー・ローレンス(1)

 Signe_Egholm_Olsen(1)

 ジャファール・パナヒ監督(1)

 ハ・ジウォン(1)

 キム・スンウ(1)

 キム・ユンジン(1)

 エマニュエル・セニエ(1)

 イム・スジョン(1)

 ナ・ホンジン監督(1)

 イェジ・シュトゥール(1)

 ヴァンサン・ランドン(1)

 ノルマ・アレアンドロ(1)

 ミーラー・ナーイル監督(1)

 アナマリア・マリンカ(1)

 ブラッド・アンダーソン監督(1)

 AlexandruPapadopol(1)

 イム・グォンテク監督(1)

 ユン・ジョンヒ(1)

 ブリュノ・デュモン監督(1)

 スカーレット・ヨハンソン(1)

 マリア・ポピスタス(1)

 TomHarper監督(1)

 村上春樹(1)

 キム・スヨン監督(1)

 ヴィルジニー・ルドワイヤン(1)

 ジョン・マルコヴィッチ(1)

 ダニス・タノヴィッチ監督(1)

 ケヴィン・スペイシー(1)

 ヤン・クーネン監督(1)

 チョン・ジヨン監督(1)

 カリーヌ・ヴァナッス(1)

 ヴァンサン・ロティエ(1)

 アダム・フェレンツィ(1)

 アミール・ナディリ監督(1)

 リュディヴィーヌ・サニエ(1)

 パブロ・トラペロ監督(1)

 イム・サンス監督(1)

 RomaGasiorowska(1)

 リシャルト・ブガイスキ監督(1)

 ロネ・シェルフィグ監督(1)

 チャン・フン監督(1)

 ヴィム・ヴェンダース監督(1)

 アブデラマン・シサコ監督(1)

 イ・ジョンギル(1)

 マルティン・シュリーク監督(1)

 キム・ジョンチョル(1)

 ジョン・キューザック(1)

 

メールフォーム/Mail Form
ご自身のメールアドレスを知られたくない方は、コメント欄からどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。