スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

(未) Home of Dark Butterflies <2008/フィンランド> ★★★★

home_20110720152447.jpg
Tummien perhosten koti
2008/105min/フィンランド
ドラマ、ミステリー
監督:ドメ・カルコスキ「Lapland Odyssey
原作:Leena Lander
脚本:Marko Leino
出演:Niilo Syväoja、Tommi Korpela、Kristiina Halttu、カティ・オウティネンペルッティ・スヴェホルム
IMDb評価:6.9/10

ゴア度 ★
民族度 ★★
緊迫度 ★★★
哲学度 ★★★


dark2.jpg悲劇的な幼年時代を過ごしトラウマになっている少年ユハニは、両親への反発から問題ばかり起こしていた。手に負えない両親はユハニを離れ小島にある更生所に送ってしまう。ある日、経営難で運営を断ち切るという話が浮上し、少年7人は家へ帰されることを告げられるが、7人はここに残ることを希望する。家に戻るよりはここにいた方がずっとマシだからだ。そこで、少年たちは養蚕業を始め、運営資金を稼ごうと起ち上がる…。

監督はキプロス共和国出身で、5歳でフィンランドに移住した方。本作は長編2作目にして米アカデミー賞外国語映画部門フィンランド代表候補作品に選出されている。3作目「禁断の果実」はフィンランド映画祭で上映されている。

本作はホラーではないし、季節も夏なのに、とにかく暗く、身震いするような寒さ。ここ数カ月の間に観た作品では一番怖かったし、今まで観たフィン映画で一番面白かった。スウェーデンが得意とするような心理スリラーで、コメディーばかりを描いているドメ・カルコスキ監督にこんな隠れた才能があったことには驚き。隠れたプロットが多くありそうで、何度か観ないと理解できないような難解さがある。日を改めて再見し、加筆したいと思う。

dark1.jpgここは少年院ではなく、更生施設。少年たちは犯罪を犯しているわけではなく、ある程度自由が許されている。なぜここに送られてきたのかが徐々に明かされていくが、想像を超える陰惨な悲劇には言葉を失ってしまう。明かし方もじわりじわりと神経を逆立てするような描き方で背筋が凍ってしまった。少年たちの過去を知り、彼らの心理全てを見透かしたような施設長もまた不気味。カウリスマキ作品でお馴染みのカティ・オウティネンが演じる施設で働く手伝い人の存在にもゾッとさせられる。
幼少時代の出来事が及ぼす影響、集団心理の描き方は興味深く、考えさせられる。

タイトルに“バタフライ”があるが、蝶ではなく蚕蛾(カイコガ)のことを言っている。
カイコは家蚕(かさん)とも呼ばれ、家畜化された昆虫で、野生には生息しない。また、野生回帰能力を完全に失った唯一の家畜化動物として知られ、人間による管理なしでは生育することができない。そんな習性と少年たちをかぶせるようなストーリー展開が素晴らしい。

<鑑賞> 英語字幕 2011/7/18

関連記事
スポンサーサイト

ラップランド・オデッセイ <2010/フィンランド> ★★★

lapland.jpg
Napapiirin sankarit
2010/92min/フィンランド=アイスランド=スウェーデン
コメディー、ドラマ、ロマンス
監督:ドメ・カルコスキ(Dome Karukoski)
脚本:ペコ・ペソネン
出演:ユッシ・バタネン、ヤスペル・ペーッコネン、ティモ・ラビカイネン、パメラ・トラ
IMDb評価:7.0/10


ブラック度 ★★
映像美 ★★
普遍度 ★★★

「フィンランド映画祭2011」にて上映


監督はキプロス共和国出身でフィンランドに移住した方。本作は長編4作目。2作目の「The Home of Dark Butterflies」はアカデミー賞外国語映画フィンランド代表に選出され、3作目の「禁断の果実」はフィンランド映画祭で上映されている。

lapland2.jpgラップランド出身のヤンヌはイナリという彼女と同棲している。タイタニックをテレビで放送するから家で一緒に観る約束をしていたが、ヤンヌは男友達との約束を優先し、帰ってこなかった。むしろ、その代わりにDVDを入手したと誇らしげ。イナリはそんな彼に嫌気がさし、地デジボックスを明朝までに手に入れなかったら家を出ていくと言い出し、荷づくりを始めてしまう。ヤンヌはイナリのために地デジボックスを入手し、イナリを引き止めることはできるのか…。

東京なら電器屋は深夜までやってるし、入手はさほど困難ではないが、フィンランドは冬季は夜の営業が禁じられているため夕方には閉店になってしまう。この国では入手困難な地デジボックスを探し求めるドタバタコメディーである。いつもつるんでいる友人2人を引き連れ、車で200km先の叔父が電器店を経営しているロバニエミまで向かう道中の出来事を面白おかしく描いている。フィンランド発といえど、カウリスマキとは作風は全く異なり、シニカルな笑いではなく大爆笑させられるシーンも多い。

lapland1.jpg路肩にはトナカイがいて、夜空にはオーロラが普通に見えるロケーションは最高。外国人に聞き慣れない地名や電機メーカー名が理解できれば楽しさは増したであろう。HDMIケーブルを巡った喧嘩も配線を自分でやったことのあるような人なら結構面白い。

結局はイナリも地デジボックスなんてどうでもよかったはず。うだつの上がらない彼氏が自分のためにどこまで尽くしてくれるかを知るべく課題を課したのである。ヤンヌにはそんな女心がわかるわけでもなく、イナリがなぜ急にそんなワガママを言い出したのか訳を考えるわけでもなく、とにかくボックスを入手しさすれば全てが解決していると思っている暢気さそのものには失笑。女性から見た男性の愚かな部分をうまく捉えている。

<鑑賞> 英語字幕 2011/7/18
[サイト内タグ検索] 日本未公開 ドメ・カルコスキ監督
関連記事
カテゴリ/Category by Countries
ユーザータグ/Tags

日本未公開(236)

 クシシュトフ・キェシロフスキ監督(16)

 キム・ギドク監督(14)

 キム・ボドゥニア(12)

 パディ・コンシダイン(11)

 ヒアム・アッバス(9)

 キム・ギヨン監督(8)

 ニコラス・ウィンディング・レフン監督(7)

 ロマン・ポランスキー監督(7)

 マイケル・ファスベンダー(7)

 アナス・トマス・イェンセン(7)

 ヴァンサン・カッセル(7)

 ハ・ジョンウ(6)

 ピーター・ミュラン(6)

 ミカエル・パーシュブラント(6)

 ステラン・スカルスガルド(6)

 マッツ・ミケルセン(6)

 クリストファー・ヨーネル(6)

 シェーン・メドウス監督(6)

 モーテン・ソーボー(5)

 ジェラール・ドパルデュー(5)

 トゥーレ・リントハート(5)

 ファティ・アキン監督(5)

 ダール・サリム(5)

 マリア・ボネヴィー(5)

 シン・サンオク監督(5)

 マリウス・ホルスト(5)

 アンドレイ・ズビャギンツェフ監督(4)

 イ・チャンドン監督(4)

 ジョセフ・ゴードン=レヴィット(4)

 デイヴィッド・デンシック(4)

 アレクサンドル・ソクーロフ監督(4)

 ウルリッヒ・トムセン(4)

 ラース・ミケルセン(4)

 ヘンリク・プリップ(4)

 カティ・オウティネン(4)

 シャーロット・ランプリング(4)

 アンジェイ・ワイダ監督(4)

 クリスティナ・ヤンダ(4)

 ミシェル・ウィリアムズ(4)

 ドラゴス・ブクル(4)

 ラズヴァン・ラドゥレスク(4)

 シャルロット・ゲンズブール(4)

 グザヴィエ・ドラン監督(4)

 パプリカ・スティーン(4)

 オルジード・ルカセウィッツ(4)

 Jens_Jørn_Spottag(4)

 チェ・ミョンス(4)

 ヤコブ・セーダーグレン(4)

 ムン・ソングン(4)

 チャン・リュ監督(4)

 フルーツ・チャン監督(4)

 イネス・エフロン(4)

 トリーヌ・ディルホム(4)

 レオナルド・スバラグリア(4)

 ミハイル・クリチマン(4)

 ライアン・ゴズリング(4)

 アッバス・キアロスタミ監督(3)

 マジッド・マジディ監督(3)

 キム・シャピロン監督(3)

 スラッコ・ラボヴィック(3)

 ロメイン・ガヴラス監督(3)

 ビョルン・スンクェスト(3)

 リカルド・ダリン(3)

 イーベン・ドールナ(3)

 ソニア・リクター(3)

 ルイス・プエンソ監督(3)

 ノオミ・ラパス(3)

 ギョーム・カネ(3)

 ピルウ・アスベック(3)

 ミョン・ゲナム(3)

 ケイト・マーラ(3)

 アシュラフ・バーホム(3)

 サリー・ホーキンス(3)

 キム・ソヨン監督(3)

 ルイス・トサル(3)

 ブラッドリー・ラスト・グレイ監督(3)

 アレクサンダー・スカルスガルド(3)

 スティーヴン・レイ(3)

 ペップ・マンネ(3)

 オリヴィエ・バーテレミ(3)

 ホン・サンス監督(3)

 ムハンメド・マジュド(3)

 ラース・フォン・トリアー監督(3)

 パク・チア(3)

 トマス・ヴィンターベア監督(3)

 セバスチャン・イェセン(3)

 レスリー・シャープ(3)

 トーマス・ターグース(3)

 グヴェン・キラック(3)

 ウスマン・センベーヌ監督(3)

 ソ・ジソプ(3)

 ガエル・ガルシア・ベルナル(3)

 ボディル・ヨアンセン(3)

 ティルダ・スウィントン(3)

 フリドリック・トール・フリドリクソン監督(3)

 AndersDanielsenLie(3)

 キム・フォップス・オーカソン(3)

 クリスティアン・ムンジウ監督(3)

 スサンネ・ビア監督(3)

 ピーター・ガンツェラー(3)

 パク・アム(3)

 イ・ファシ(3)

 キム・ミョンミン(3)

 トビアス・リンホルム(3)

 チェ・ウニ(3)

 ウルスラ・メイヤー監督(3)

 ニコライ・リー・カース(3)

 ウルリヒ・ザイドル監督(3)

 ミカエル・ニクヴィスト(3)

 ダニー・ボイル監督(3)

 ペルニラ・アウグスト(3)

 クリスティ・プイウ監督(3)

 キム・ハヌル(3)

 ミミ・ブラネスク(3)

 ニコラス・ブロ(3)

 BogdanDumitrache(3)

 アンヌ=マリー・ダフ(3)

 ルシア・プエンソ監督(3)

 レオン・カーフェイ(3)

 ナタリー・ポートマン(2)

 ジャック・ノロ(2)

 セシリー・A・モスリ(2)

 ミカエル・ハフストローム監督(2)

 マリア・バルベルデ(2)

 ノア・テイラー(2)

 ソル・ギョング(2)

 ユン・ジンソ(2)

 チェ・ミンシク(2)

 チョン・ジュノ(2)

 キム・ジェロク(2)

 ムン・ソリ(2)

 アリ・スリマン(2)

 エラン・リクリス監督(2)

 イ・ジョンジェ(2)

 チュ・ジンモ(2)

 チョ・ジェヒョン(2)

 イ・ミスク(2)

 シム・ジホ(2)

 キム・ドンウク(2)

 チョン・ドヨン(2)

 キム・ガンウ(2)

 ペク・チニ(2)

 カン・シニル(2)

 キム・ナムギル(2)

 アンドレア・アーノルド監督(2)

 パク・チョンジャ(2)

 シベル・ケキリ(2)

 ビロル・ユーネル(2)

 ヤヌシュ・ガヨス(2)

 キム・セロン(2)

 フランソワ・オゾン監督(2)

 ガス・ヴァン・サント監督(2)

 ジェーン・カンピオン監督(2)

 アンジェイ・ズラウスキ監督(2)

 ジュリエット・ビノシュ(2)

 マイク・リー監督(2)

 ジャン=ピエール&リュック・ダルデンヌ監督(2)

 パク・チャヌク監督(2)

 アンドレイ・タルコフスキー監督(2)

 トラン・アン・ユン監督(2)

 ソン・ヒョナ(2)

 オリヴィエ・グルメ(2)

 マルック・ペルトラ(2)

 アキ・カウリスマキ監督(2)

 ギャスパー・ノエ監督(2)

 ミシェル・シュボール(2)

 レフ・マイェフスキ監督(2)

 GabrielSpahiu(2)

 キリアン・マーフィ(2)

 クレイグ・ロバーツ(2)

 スティーヴン・ソダーバーグ(2)

 SettarTanriögen(2)

 スティーブ・マックイーン監督(2)

 キャリー・マリガン(2)

 イザベル・ユペール(2)

 ニール・シュナイダー(2)

 クシシュトフ・ピチェンスキ(2)

 オーレ・ボールネダル監督(2)

 フランソワ・クリュゼ(2)

 キッレ・ヘルム(2)

 ナーセル・ヘミール監督(2)

 ドメ・カルコスキ監督(2)

 ペルッティ・スヴェホルム(2)

 ウド・キアー(2)

 ナディーン・ラバキー監督(2)

 チャン・チェン(2)

 トーマス・ヴィルム・ヤンセン(2)

 アンドレアス・ウィルソン(2)

 アモス・ギタイ監督(2)

 サーデット・アクソイ(2)

 ニーナ・ホス(2)

 イ・ジェフン(2)

 ツヴァ・ノヴォトニー(2)

 Rosalinde_Mynster(2)

 ニコライ・アーセル監督(2)

 パトリシア・シューマン(2)

 ミケール・ビアクケーア(2)

 クリスティアン・ペツォルト監督(2)

 ジュリア・シャハト(2)

 ラン・ダンケル(2)

 ペーター・アンデション(2)

 グスタフ・スカルスガルド(2)

 ポール・シュレットアウネ監督(2)

 Shanti_Roney(2)

 Sarah_Boberg(2)

 Annette_K.Olesen監督(2)

 ミキ・マノイロヴィッチ(2)

 ズラッコ・ブリッチ(2)

 カタリン・ミツレスク監督(2)

 キャリー・ジョージ・フクナガ監督(2)

 ShantiRoney(2)

 ゾーイ・カザン(2)

 リチャード・ジェンキンス(2)

 ラミン・バーラニ監督(2)

 ルクレシア・マルテル監督(2)

 MadsSjøgårdPettersen(2)

 トム・マッカーシー監督(2)

 レハ・エルデム監督(2)

 パヴェル・パヴリコフスキー監督(2)

 ハン・ウンジン(2)

 ヴィンセント・ギャロ(2)

 クレール・ドゥニ監督(2)

 ハビエル・バルデム(2)

 ホリデイ・グレインジャー(2)

 ニコラ・デュヴォシェル(2)

 チョン・ジェホン監督(2)

 エレナ・アナヤ(2)

 フリオ・メデム監督(2)

 マキシム・ゴーデット(2)

 キム・ヘジャ(1)

 クリスティーナ・ヤンダ(1)

 ダレン・アロノフスキー監督(1)

 ウォンビン(1)

 チャン・チョルス監督(1)

 シャルナス・バルタス監督(1)

 フィリップ・リオレ監督(1)

 アニエスカ・ホランド(1)

 コ・ソヨン(1)

 イ・ビョンホン(1)

 ホ・ジュノ(1)

 ポール・ラヴァーティ(1)

 ニーナ・イヴァニシ(1)

 チ・ジニ(1)

 キム・スンホ(1)

 アレックス・ファン・ヴァーメルダム監督(1)

 オム・テウン(1)

 Henning_Valin_Jakobsen(1)

 パク・ヘイル(1)

 カン・ジファン(1)

 イエジー・スコリモフスキ監督(1)

 シン・ミナ(1)

 ビアギッテ・ヨート・スレンセン(1)

 ソーレン・マリン(1)

 ジェニファー・ローレンス(1)

 Signe_Egholm_Olsen(1)

 ジャファール・パナヒ監督(1)

 ハ・ジウォン(1)

 キム・スンウ(1)

 キム・ユンジン(1)

 エマニュエル・セニエ(1)

 イム・スジョン(1)

 ナ・ホンジン監督(1)

 イェジ・シュトゥール(1)

 ヴァンサン・ランドン(1)

 ノルマ・アレアンドロ(1)

 ミーラー・ナーイル監督(1)

 アナマリア・マリンカ(1)

 ブラッド・アンダーソン監督(1)

 AlexandruPapadopol(1)

 イム・グォンテク監督(1)

 ユン・ジョンヒ(1)

 ブリュノ・デュモン監督(1)

 スカーレット・ヨハンソン(1)

 マリア・ポピスタス(1)

 TomHarper監督(1)

 村上春樹(1)

 キム・スヨン監督(1)

 ヴィルジニー・ルドワイヤン(1)

 ジョン・マルコヴィッチ(1)

 ダニス・タノヴィッチ監督(1)

 ケヴィン・スペイシー(1)

 ヤン・クーネン監督(1)

 チョン・ジヨン監督(1)

 カリーヌ・ヴァナッス(1)

 ヴァンサン・ロティエ(1)

 アダム・フェレンツィ(1)

 アミール・ナディリ監督(1)

 リュディヴィーヌ・サニエ(1)

 パブロ・トラペロ監督(1)

 イム・サンス監督(1)

 RomaGasiorowska(1)

 リシャルト・ブガイスキ監督(1)

 ロネ・シェルフィグ監督(1)

 チャン・フン監督(1)

 ヴィム・ヴェンダース監督(1)

 アブデラマン・シサコ監督(1)

 イ・ジョンギル(1)

 マルティン・シュリーク監督(1)

 キム・ジョンチョル(1)

 ジョン・キューザック(1)

 

メールフォーム/Mail Form
ご自身のメールアドレスを知られたくない方は、コメント欄からどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。