スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

(デンマーク) アナス・トマス・イェンセン/Anders Thomas Jensen (脚本、監督)

jensen.jpg
アナス・トマス・イェンセン/アンダース・トーマス・ジャンセン
Anders Thomas Jensen(1972年4月6日-)
出身:Frederiksberg デンマーク

Gymnasium高校在籍中に「10 år på bagen - 3 år i skyggen (1990)」というドラマの脚本を手掛けている。
監督作品においては、短編全3作品が米アカデミー賞にノミネートし、「 Valgaften/Election Night (1999)」では受賞している。
ウルリッヒ・トムセン、マッツ・ミケルセン、ニコライ・リー・カースが出演し、自身が脚本・監督を手掛けた「Blinkende lygter / Flickering Lights(2000)」の大ヒット(ある記事にはブロックバスターヒットと書かれている)以降、デンマークアカデミー賞(RobertAward)の脚本賞では2000~2011に連続ノミネートされている。
どの作品にもウルリッヒ・トムセン、マッツ・ミケルセン、ニコラス・ブロ、ニコライ・リー・カース、キム・ボドゥニアといった名優たちが必ず出演しているが、英語字幕すらソフト化されていない作品もあるようで、あまり反応されていないことを残念に思う。


【脚本/短編】
1996 Café Hector
1996 De nye lejere
1996 Ernst & lyset
1996 Hvileløse hjerte
1997 Wolfgang
1999 En sjælden fugl
1999 The Funeral
1999 Valgaften/Election Night
2000 Zacharias Carl Borg
2009 The New Tenants

【脚本/長編】 ※ 制作年 タイトル、デンマーク以外の制作国 (監督名)
1996 Davids bog /David’s Book (Lasse Spang Olsen)
1998 Albert (Jørn Faurschou)
1998 Baby Doom (Peter Gren Larsen)
1998 Nøglebørn (Kenneth Kainz)
1999 I Kina spiser de hunde/In China They Eat Dogs (Lasse Spang Olsen/ラッセ・スパング・オルセン)
1999 Mifunes sidste sang、Dogme # 3
2000 Blinkende lygter / Flickering Lights(自身)
2000 Dykkerne /Beyond(Åke Sandgren)
2000 The King Is Alive、Dogme #4
2001 Fukssvansen/Chop Chop (Niels Arden Oplev/ニールス・アルデン・オプレヴ) (uncredited)
2001 Grev Axel / Count Axel (Søren Fauli)
2002 Elsker dig for evigt/しあわせな孤独 (スサンネ・ビア)
2002 Gamle mænd i nye biler /Old Men in New Cars (Lasse Spang Olsen)
2002 Wilbur Wants to Kill Himself/Wilbur (Lone Scherfig)
2003 De grønne slagtere/The Green Butchers (自身)
2003 Rembrandt /Stealing Rembrandt (Jannik Johansen)
2003 Skagerrak / Sweet Dreams (Søren Kragh-Jacobsen)
2004 Brødre / ある愛の風景 (スサンネ・ビア)
2005 Adams æbler/Adam’s Apple (自身)
2005 Mørke / Murk (Jannik Johansen)
2005 Solkongen / The Sun King (Tomas Villum Jensen)
2005 Vet hard / Too Fat Too Furious、オランダ=ベルギー=英 (Tim Oliehoek)
2006 Efter brylluppet / アフター・ウェディング (スサンネ・ビア)
2006 Red Road、英=デンマーク (アンドレア・アーノルド)
2006 Sprængfarlig bombe / Clash of Egos (Tomas Villum Jensen)
2007 Hvid nat / White Night  (Jannik Johansen)
2007 Til døden os skiller / With Your Permission (Paprika Steen)
2008 Den du frygter / Fear Me Not (Kristian Levring)
2008 The Duchess / ある公爵夫人の生涯、英=イタリア=仏=米 (Saul Dibb/ ソウル・ディブ)
2009 Ved verdens ende/At World’s End (Tomas Villum Jensen)
2009 Brothers / マイ・ブラザー、米 (motion picture "Brødre")
2010 Hævnen / 未来を生きる君たちへ (スサンネ・ビア)
2012 愛さえあれば/All You Need Is Love (スサンネ・ビア)

【監督作品】
1996 Ernst & lyset (short)
1997 Wolfgang (short)
1999 Valgaften/Election Night (short)
2000 Blinkende lygter
2003 De grønne slagtere
2005 Adams æbler/ Adam's Apple

【その他】
2005 Dear Wendy (script consultant)
2009 Antichrist / アンチクライスト (story supervisor)


[サイト内タグ検索] アナス・トマス・イェンセン
スポンサーサイト
[ 2011/06/15 13:09 ] 敬愛なる映画人たち | TB(0) | CM(4)

ヒアム・アッバス/Hiam Abbass

hiam1.jpgヒアム・アッバス/Hiam Abbass (1960年11月30日- )

イスラエル出身の女優。アラブ系パレスチナ人。
イスラエルのナザレで生まれ、レバノンとの国境近くで育つ。紛争を避けて1988年イギリスに移住し、その後パリに移る。


「シリアの花嫁」で知って以来、しっかりと頭に刻まれたヒアム・アッバスという名。出演していると知ればとりあえず観たい気分になってしまう。プライベートのことは語らないのか、素性があまり知られていない。


凛とした美、知性が溢れ、芯の通った強い女性というイメージ。少なくとも英語、フラ語、アラビア語、ヘブライ語が操れるので、出演国も幅広い。生い立ちからパレスチナ人の役が多いが、チュニジアやシリア等の他国の中東女性の役もある。

※制作年 タイトル、制作国(監督名)役柄

【出演作/長編】
1996 ハイファ、 仏 (ラシッド・マシャラウィ)
1996 猫が行方不明/Chacun cherche son chat、 仏 (セドリック・クラピッシュ)
1998 Vivre au paradis、 仏=アルジェリア=ベルギー=ノルウェー (Bourlem Guerdjou)
2001 Ligne 208、 仏 (Bernard Dumont)
2001 L'Ange de goudron、 加 (Denis Chouinard)
2002 Fais-moi des vacances、 仏 (Didier Bivel)
2002 Satin rouge/Red Satin、 仏=チュニジア (Raja Amari)未亡人のチュニジア人
2002 Aime ton pere、 仏=加=英=スイス (Jacob Berger)
2004 Bab el shams、 仏=エジプト=ベルギー=デンマーク=モロッコ (Yousry Nasrallah)
2004 シリアの花嫁/The Syrian Bride、 イスラエル・仏・独 (エラン・リクリス)シリアへ嫁ぐ花嫁の姉
2004 Nadia et Sarra、 仏・チュニジア (Moufida Tlatli)
2005 パラダイス・ナウ、イスラエル=パレスチナ=仏=独=オランダ (ハニ・アブ・アサド)自爆テロを命じられた主人公パレスチナ人の母
2005 フリーゾーン 明日が見える場所、イスラエル=仏=ベルギー=西 (アモス・ギタイ)フリーゾーンで働くアメリカ人代理パレスチナ人
2005 Le Demon de midi、 仏 (Marie-Pascale Osterrieth)
2005 ミュンヘン、 米 (スティーブン・スピルバーグ)
2006 Petites revelations、 仏 (Marie Vermillard)
2006 アズールとアスマール、 仏=ベルギー=西=伊 (ミシェル・オスロ)
2006 マリア/The Nativity Story、 米 (キャサリーン・ハードウィック)
2007 画家と庭師とカンパーニュ、 仏 (ジャン・ベッケル)
2007 撤退/Disengagement、 イスラエル=仏=独=伊 (アモス・ギタイ)
2007 扉をたたく人/The Visitor、 米 (トーマス・マッカーシー)アメリカでの不法シリア人移民の母
2008 Kandisha、 モロッコ (Jerome Cohen-Olivar)
2008 La Fabrique des sentiments、 仏 (Jean-Marc Moutout)
2008 Un roman policier/A Polece Romance、 仏 (Stephanie Duvivier)
2008 Etz Limon/Lemon Tree、 イスラエル=仏=独 (エラン・リクリス)レモンの木を守るパレスチナの未亡人
2008 L'Aube du monde、 仏=独 (Abbas Fahdel)
2008 al-Mor wa al rumman、 パレスチナ (Najwa Najjar)
2009 Amreeka、 米=加=クウェート (Cherien Dabis)アメリカへ移住し、成功したパレスチナ人
2009 Espion(s)、 仏=英 (Nicolas Saada)
2009 Human Zoo、 仏 (リー・ラスムッセン)
2009 リミッツ・オブ・コントロール/The Limits of Control、 米 (ジム・ジャームッシュ)
2009 Chaque jour est une fete、 仏=独=レバノン (Dima El-Horr)
2010 ミラル/Miral、 英=イスラエル (ジュリアン・シュナーベル)
2010 I Am Slave、 英 (Gabriel Range)アフリカ人家政婦にこき使う雇い主
2010 Romance in the Dark (製作延期)
2011 Peace After Marriage、米(Bandar Albuliwi, Ghazi Albuliwi)
2011 Do Not Forget Me Istanbul、トルコ
2011 Le sac de farine、ベルギー=モロッコ(Kadija Leclere)(撮影中)
2011 Les jeux des nuages et de la pluie、仏(Benjamin de Lajarte)(撮影中)

【出演作/短編】
1998 Histoire naturelle、仏 (Karim Boulila)
1998 Raddem、仏(Danielle Arbid)
2001 Le Mariage en papier、仏(Stephanie Duvivier)セシル・ド・フランス共演
2001 Le Pain、仏(ヒアム・アッバス)
2004 Le Danse eternelle、仏(ヒアム・アッバス)
2005 Sur les traces de Melanie、仏(Laetitia Arlix)
2008 Blanche、仏(Eric Griffon du Bellay)
2008 Fatoush、パレスティナ=独=仏(Hisham Abdel Khalek)
2010 Le temps de la balle

【出演作/ドラマ】
1989 La Nuit miraculeuse、仏
1993 L'affaire JBN、仏- エピソード“Antoine Rives, juge du terrorisme”
1994 Poisson rouge、仏-エピソード“3000 scenarios contre un virus”
1998 Venise est une femme、仏
2000 Mix-cite、仏
2001 Ali, Rabiaa et les autres、モロッコ
2003 Pierre et Farid、仏
2008 Bethune sur Nil、仏
2011 The Promise(英) Episode #1.1~4

[サイト内タグ検索] ヒアム・アッバス
[ 2011/06/01 00:02 ] 敬愛なる映画人たち | TB(0) | CM(0)

(UK) パディ・コンシダイン/Paddy Considine (俳優、監督)

paddy.jpg
パディ・コンシダイン/Paddy Considine (1974年9月5日ー)
出身: イースト・スタッフォードシャー


まだ4作品しか観ていないにも関わらず、後ろからハンマーで殴られたような衝撃を残し、もの凄いカリスマ性を感じる俳優。労働階級の役があまりにもハマリ役だけど、インタビューから覗ける姿は知性派であり、強いこだわりを感じる。短編初監督の完成度の高さには鳥肌がたった。思っていたより日本公開が多いけど、注目度の低さを残念に思っている。アメリカではなく、イギリスでの活躍を願いたい。

公式ファンサイト(英語のみ)はこちら



バートン大学(Burton College)で演技の勉強を始めるが、途中で専門を写真に変えブライトン大学を首席で卒業。役者として成功を収める以前はカメラマンをしていた。「24アワー・パーティ・ピープル」「イン・アメリカ/三つの小さな願いごと」「シンデレラマン」など、話題作や大作への出演が続き、印象的な存在感と演技力を見せつけた。多くの映画賞に役者としてノミネートの経験があり、2007年に監督と脚本を勤めた「Dog Altogether」では英国アカデミー賞やヴェニス映画祭など数多くの映画賞の短編作品部門を受賞している。@allcinema

バートン大学(Burton College)のPerforming Arts courseでシェーン・メドウス監督(Shane Meadows)と出会い、バンドを組んでいたこともある(シェーンがボーカル、パデイがドラム)。メドウス監督作品「A Room for Romeo Brass」で俳優としてのキャリアをスタートさせ、同監督「Dead Man's Shoes」では脚本も手掛ける。


【監督作品】
2007 Dog Altogether (short)
2011 Tyrannosaur
製作中 The Leaning

【出演作品】
1999 A Room for Romeo Brass
2000 Shanes World(short)
2000 Last Resort
2000 恋はサルサで! Born Romantic
2001 Happy Now
2001 The Martins
2002 My Wrongs #8245-8249 & 117 (short)
2002 Bouncer (short)
2002 マインド・ゲート 監禁少女のSOS
2002 Close Your Eyes
2002 24アワー・パーティ・ピープル 24 Hour Party People
2002 イン・アメリカ/三つの小さな願いごと In America
2004 マイ・サマー・オブ・ラブ My Summer of Love
2004 Dead Man's Shoes
2005 シンデレラマン Cinderella Man
2005 ブライアン・ジョーンズ ストーンズから消えた男 Stoned
2006 スパイラル・バイオレンス The Backwoods
2007 ホット・ファズ -俺たちスーパーポリスメン!- Hot Fuzz
2007 ボーン・アルティメイタム The Bourne Ultimatum
2007 Backwoods
2007 PU-239 (TV)
2009 レッド・ライディング II :1980  
2009 レッド・ライディング I :1974
2008 My Zinc Bed (TV)
2009 Nineteen Eighty (TV)
2009 Cry of the Owl
2009 Le Donk & Scor-Zay-Zee
2011 Submarine
2011 The Suspicions of Mr Whicher (TV)
2011 Girl on a Bicycle(製作延期)
2011 Blitz
2012 Stainless Steel
2012 Now Is Good

[ 2011/03/09 07:23 ] 敬愛なる映画人たち | TB(0) | CM(0)

(UK) シェーン・メドウス/Shane Meadows (監督)

shane.jpgシェーン・メドウス/Shane Meadows (1972年12月26日-)
出身:英国スタッフォードシャー州

ケン・ローチやマイク・リーの後継者などとの呼び声が高く、知る人ぞ知る監督。「トゥエンティフォー・セブン」「家族のかたち」「This Is England」は日本で劇場公開&DVD発売している。日本語で検索すると、映画批評の記事はヒットするけど、プロフィール等が書かれた記事は見当たらない。

【生い立ち等】  (ファンサイトWikepediaより一部抜粋、翻訳。)
長距離トラック運転手の父、Fish & Chipsレストランで働く母のもとで育つ。父はSusan Maxwellの死体の第一発見者であり、容疑者として疑われていたため、いじめの対象となっていた。 週末は市場で青果を売っていた。
1994年にボランティアとして映画製作に数本携わった後、自身でも短編を製作し、友人にみせたところ思いのほか評判がよく本格的に監督業をスタートさせる。すぐに毎月数本の作品を撮るほどになっていた。当時、短編に賞を授与するイベントがないことに気付いた彼は、'Six of the Best' というイベントを開催する。評判を呼んで、後のインターナショナル・ビデオ・フェスティバルの'Flip Side'まで成長させる。長編で成功を治めている今でも短編を撮り続けている。多くの作品を故郷のミッドランドで撮影しており、大半が経験を基にした半自伝となっている。
Burton CollegeのPerforming Arts courseでパディ・コンシダイン(Paddy Considine)と出会い、バンドを組んでいたこともある(シェーンがボーカル、パデイがドラム)。パディ・コンシダインは「A Room for Romeo Brass」で俳優としてのキャリアをスタートさせ、「Dead Man's Shoes」では脚本を手掛ける。

【長編映画】
1996 Small Time
1997 Twenty Four Seven/トゥエンティフォー・セブン“ミッドランド3部作”
1999 A Room for Romeo Brass“ミッドランド3部作”
2002 Once Upon a Time In The Midlands/家族のかたち“ミッドランド3部作”
2004 Dead Man's Shoes
2006 This Is England:BAFTA Film Award作品賞受賞、脚本賞ノミネート
2008 Somers Town
2010 This Is England '86(BBCドラマ)
2010 LE DONK & SCOR-ZAY-ZEE


[ 2011/02/04 21:56 ] 敬愛なる映画人たち | TB(0) | CM(0)

キム・ギヨン/金綺泳/김기영

キム・ギヨン/金綺泳/김기영 (1919年10月10日-1998年2月5日)
giyoung.jpg
パク・チャヌクやキム・ギドク、ポン・ジュノといった世界的映画監督を輩出する基盤となっているキム・ギヨン監督
女性の内面描写を徹底して生々しく描いた所謂“魔性の女”系列作品を得意としている。
キム・ギドク好きとしては観ずにはいられない。





【監督作品】
1955 死の箱 The Box of Death
1955 陽山道 Yangsan Province
1956 鳳仙花 A Touch-Me-Not
1957 女性前線 A Woman’s Front
1958 黄昏列車 The Twilight Train
1959 初雪 The First Snow
1959 十代の反抗 A Defiance of Teenagers
1960 悲しき牧歌 A Sad Patoral Song
1960 下女 The Housemaid 
1961 玄海灘は知っている Hyeon-hae-tan Knows
1963 高麗葬 Goryeojang 
1964 アスファルト Asphalt
1966 兵士は死して語る A Soldier Speaks after Death
1968 女(オムニバスの一篇) Woman
1969 美女、ミス洪 Lady Hong the Beauty
1969 レンの哀歌 The Sad Song of Len 
1971 火女 Woman of Fire
1972 虫女 The Insect Woman
1974 破戒 Transgression 
1975 肉体の約束 Promise of the Flesh 
1976 血肉愛 Love of Blood Relation
1977 異魚島 I-eo Island 
1978 土 Earth
1978 殺人蝶を追う女 A Woman after a Killer Butterfly
1979 水女 Woman of Water
1979 ヌミ Neumi
1981 潘金蓮 Ban Geumryeon
1982 火女’82 The Woman of Fire ‘82
1982 自由処女 Free Woman
1984 馬鹿狩り Hunting of Idiots
1984 肉食動物 Carnivore 
1995 死んでもいい経験 An Experience to Die For


[サイト内タグ検索] キム・ギヨン監督
[ 2011/01/28 21:24 ] 敬愛なる映画人たち | TB(0) | CM(0)

ロマン・ポランスキー/ Roman Polanski

ロマン・ポランスキーRoman Polanski (1933-)
出生地:パリ
配偶者:Barbara Lass(1959-1962)、シャロン・テート(1968-1969)、エマニュエル・セニエ(1989-)
polanski1.jpg
映画を観る基準とは人それぞれ。監督だったり、俳優だったり、あらすじだったり。
昔は俳優でチョイスしていた時期もありますが、年齢を重ねるにつれ、壮絶な人生を歩んできた監督さんへの思いが強くなってきました。
そんな監督さんの全作品を制覇したいという願いも込めつつ、プロフィール等をここに。


【監督作品】
1955 Rower/Bicycle
1957 笑顔/ Usmiech Zebiczny/Toothful Smile
1957 パーティを破壊せよ/ Rozbijemy Zabawa/ Break Up the Dance
1957 殺人者/ Morderstwo/ A Murderer
1958 タンスと二人の男/ Dwaj ludzie z szafa/ Two Men and a Wardrobe
1959 灯り/ Lampa
1959 天使たちが失墜するとき/ Gdy spadaja anioly/ When Angels Fall
1961 太った男と痩せた男/ Le gros et le maigre/ The Fat and the Lean
1962 哺乳動物たち/ Ssaki/ Mammals
1962 水の中のナイフ/ Nóz w wodzie
1964 反撥/ Replusion
1964 世界詐欺物語/ Le plus belles escroqueries du monde
1965 袋小路/ Cul-de-sac
1967 吸血鬼/ The Fearless Vampire Killers
1968 ローズマリーの赤ちゃん/ Rosemary's Baby
1971 マクベス/ Macbeth
1972 ポランスキーの欲望の館/ What?
1974 チャイナタウン/ Chinatown
1976 テナント恐怖を借りた男/ The Tenant / Le Locataire
1979 テス/ Tess
1986 ポランスキーのパイレーツ/ Pirates
1988 フランティック/ Frantic
1992 赤い航路/ Bitter Moon
1995 死と処女/ Death and the Maiden
1999 ナインスゲート/ The Ninth Gate
2002 戦場のピアニスト/ The Pianist
2005 オリバー・ツイスト/ Oliver Twist
2007 それぞれのシネマ/ To Each His Own Cinema
2010 The Ghost Writer
制作中God of Carnage

【出演作品】
1954 世代/ Pokolenie/ A Generation (アンジェイ・ワイダ監督)
1969 マジック・クリスチャン/ The Magic Christian
1974 処女の生血/ Dracula cerca sangue di vergine... e morì di sete!!!
1992 バック・イン・ザ・USSR/ Back in the U.S.S.R.
1994 他人のそら似/ Grosse fatigue
1994 記憶の扉/ Pura formalità, Una
2007 ラッシュアワー3/ Rush Hour 3 等

【関連作品】
2009 Polanski (ダミアン・チャパ監督)

[サイト内タグ検索] ロマン・ポランスキー監督
[ 2011/01/13 17:08 ] 敬愛なる映画人たち | TB(0) | CM(0)
カテゴリ/Category by Countries
ユーザータグ/Tags

日本未公開(236)

 クシシュトフ・キェシロフスキ監督(16)

 キム・ギドク監督(14)

 キム・ボドゥニア(12)

 パディ・コンシダイン(11)

 ヒアム・アッバス(9)

 キム・ギヨン監督(8)

 ニコラス・ウィンディング・レフン監督(7)

 ロマン・ポランスキー監督(7)

 マイケル・ファスベンダー(7)

 アナス・トマス・イェンセン(7)

 ヴァンサン・カッセル(7)

 ハ・ジョンウ(6)

 ピーター・ミュラン(6)

 ミカエル・パーシュブラント(6)

 ステラン・スカルスガルド(6)

 マッツ・ミケルセン(6)

 クリストファー・ヨーネル(6)

 シェーン・メドウス監督(6)

 モーテン・ソーボー(5)

 ジェラール・ドパルデュー(5)

 トゥーレ・リントハート(5)

 ファティ・アキン監督(5)

 ダール・サリム(5)

 マリア・ボネヴィー(5)

 シン・サンオク監督(5)

 マリウス・ホルスト(5)

 アンドレイ・ズビャギンツェフ監督(4)

 イ・チャンドン監督(4)

 ジョセフ・ゴードン=レヴィット(4)

 デイヴィッド・デンシック(4)

 アレクサンドル・ソクーロフ監督(4)

 ウルリッヒ・トムセン(4)

 ラース・ミケルセン(4)

 ヘンリク・プリップ(4)

 カティ・オウティネン(4)

 シャーロット・ランプリング(4)

 アンジェイ・ワイダ監督(4)

 クリスティナ・ヤンダ(4)

 ミシェル・ウィリアムズ(4)

 ドラゴス・ブクル(4)

 ラズヴァン・ラドゥレスク(4)

 シャルロット・ゲンズブール(4)

 グザヴィエ・ドラン監督(4)

 パプリカ・スティーン(4)

 オルジード・ルカセウィッツ(4)

 Jens_Jørn_Spottag(4)

 チェ・ミョンス(4)

 ヤコブ・セーダーグレン(4)

 ムン・ソングン(4)

 チャン・リュ監督(4)

 フルーツ・チャン監督(4)

 イネス・エフロン(4)

 トリーヌ・ディルホム(4)

 レオナルド・スバラグリア(4)

 ミハイル・クリチマン(4)

 ライアン・ゴズリング(4)

 アッバス・キアロスタミ監督(3)

 マジッド・マジディ監督(3)

 キム・シャピロン監督(3)

 スラッコ・ラボヴィック(3)

 ロメイン・ガヴラス監督(3)

 ビョルン・スンクェスト(3)

 リカルド・ダリン(3)

 イーベン・ドールナ(3)

 ソニア・リクター(3)

 ルイス・プエンソ監督(3)

 ノオミ・ラパス(3)

 ギョーム・カネ(3)

 ピルウ・アスベック(3)

 ミョン・ゲナム(3)

 ケイト・マーラ(3)

 アシュラフ・バーホム(3)

 サリー・ホーキンス(3)

 キム・ソヨン監督(3)

 ルイス・トサル(3)

 ブラッドリー・ラスト・グレイ監督(3)

 アレクサンダー・スカルスガルド(3)

 スティーヴン・レイ(3)

 ペップ・マンネ(3)

 オリヴィエ・バーテレミ(3)

 ホン・サンス監督(3)

 ムハンメド・マジュド(3)

 ラース・フォン・トリアー監督(3)

 パク・チア(3)

 トマス・ヴィンターベア監督(3)

 セバスチャン・イェセン(3)

 レスリー・シャープ(3)

 トーマス・ターグース(3)

 グヴェン・キラック(3)

 ウスマン・センベーヌ監督(3)

 ソ・ジソプ(3)

 ガエル・ガルシア・ベルナル(3)

 ボディル・ヨアンセン(3)

 ティルダ・スウィントン(3)

 フリドリック・トール・フリドリクソン監督(3)

 AndersDanielsenLie(3)

 キム・フォップス・オーカソン(3)

 クリスティアン・ムンジウ監督(3)

 スサンネ・ビア監督(3)

 ピーター・ガンツェラー(3)

 パク・アム(3)

 イ・ファシ(3)

 キム・ミョンミン(3)

 トビアス・リンホルム(3)

 チェ・ウニ(3)

 ウルスラ・メイヤー監督(3)

 ニコライ・リー・カース(3)

 ウルリヒ・ザイドル監督(3)

 ミカエル・ニクヴィスト(3)

 ダニー・ボイル監督(3)

 ペルニラ・アウグスト(3)

 クリスティ・プイウ監督(3)

 キム・ハヌル(3)

 ミミ・ブラネスク(3)

 ニコラス・ブロ(3)

 BogdanDumitrache(3)

 アンヌ=マリー・ダフ(3)

 ルシア・プエンソ監督(3)

 レオン・カーフェイ(3)

 ナタリー・ポートマン(2)

 ジャック・ノロ(2)

 セシリー・A・モスリ(2)

 ミカエル・ハフストローム監督(2)

 マリア・バルベルデ(2)

 ノア・テイラー(2)

 ソル・ギョング(2)

 ユン・ジンソ(2)

 チェ・ミンシク(2)

 チョン・ジュノ(2)

 キム・ジェロク(2)

 ムン・ソリ(2)

 アリ・スリマン(2)

 エラン・リクリス監督(2)

 イ・ジョンジェ(2)

 チュ・ジンモ(2)

 チョ・ジェヒョン(2)

 イ・ミスク(2)

 シム・ジホ(2)

 キム・ドンウク(2)

 チョン・ドヨン(2)

 キム・ガンウ(2)

 ペク・チニ(2)

 カン・シニル(2)

 キム・ナムギル(2)

 アンドレア・アーノルド監督(2)

 パク・チョンジャ(2)

 シベル・ケキリ(2)

 ビロル・ユーネル(2)

 ヤヌシュ・ガヨス(2)

 キム・セロン(2)

 フランソワ・オゾン監督(2)

 ガス・ヴァン・サント監督(2)

 ジェーン・カンピオン監督(2)

 アンジェイ・ズラウスキ監督(2)

 ジュリエット・ビノシュ(2)

 マイク・リー監督(2)

 ジャン=ピエール&リュック・ダルデンヌ監督(2)

 パク・チャヌク監督(2)

 アンドレイ・タルコフスキー監督(2)

 トラン・アン・ユン監督(2)

 ソン・ヒョナ(2)

 オリヴィエ・グルメ(2)

 マルック・ペルトラ(2)

 アキ・カウリスマキ監督(2)

 ギャスパー・ノエ監督(2)

 ミシェル・シュボール(2)

 レフ・マイェフスキ監督(2)

 GabrielSpahiu(2)

 キリアン・マーフィ(2)

 クレイグ・ロバーツ(2)

 スティーヴン・ソダーバーグ(2)

 SettarTanriögen(2)

 スティーブ・マックイーン監督(2)

 キャリー・マリガン(2)

 イザベル・ユペール(2)

 ニール・シュナイダー(2)

 クシシュトフ・ピチェンスキ(2)

 オーレ・ボールネダル監督(2)

 フランソワ・クリュゼ(2)

 キッレ・ヘルム(2)

 ナーセル・ヘミール監督(2)

 ドメ・カルコスキ監督(2)

 ペルッティ・スヴェホルム(2)

 ウド・キアー(2)

 ナディーン・ラバキー監督(2)

 チャン・チェン(2)

 トーマス・ヴィルム・ヤンセン(2)

 アンドレアス・ウィルソン(2)

 アモス・ギタイ監督(2)

 サーデット・アクソイ(2)

 ニーナ・ホス(2)

 イ・ジェフン(2)

 ツヴァ・ノヴォトニー(2)

 Rosalinde_Mynster(2)

 ニコライ・アーセル監督(2)

 パトリシア・シューマン(2)

 ミケール・ビアクケーア(2)

 クリスティアン・ペツォルト監督(2)

 ジュリア・シャハト(2)

 ラン・ダンケル(2)

 ペーター・アンデション(2)

 グスタフ・スカルスガルド(2)

 ポール・シュレットアウネ監督(2)

 Shanti_Roney(2)

 Sarah_Boberg(2)

 Annette_K.Olesen監督(2)

 ミキ・マノイロヴィッチ(2)

 ズラッコ・ブリッチ(2)

 カタリン・ミツレスク監督(2)

 キャリー・ジョージ・フクナガ監督(2)

 ShantiRoney(2)

 ゾーイ・カザン(2)

 リチャード・ジェンキンス(2)

 ラミン・バーラニ監督(2)

 ルクレシア・マルテル監督(2)

 MadsSjøgårdPettersen(2)

 トム・マッカーシー監督(2)

 レハ・エルデム監督(2)

 パヴェル・パヴリコフスキー監督(2)

 ハン・ウンジン(2)

 ヴィンセント・ギャロ(2)

 クレール・ドゥニ監督(2)

 ハビエル・バルデム(2)

 ホリデイ・グレインジャー(2)

 ニコラ・デュヴォシェル(2)

 チョン・ジェホン監督(2)

 エレナ・アナヤ(2)

 フリオ・メデム監督(2)

 マキシム・ゴーデット(2)

 キム・ヘジャ(1)

 クリスティーナ・ヤンダ(1)

 ダレン・アロノフスキー監督(1)

 ウォンビン(1)

 チャン・チョルス監督(1)

 シャルナス・バルタス監督(1)

 フィリップ・リオレ監督(1)

 アニエスカ・ホランド(1)

 コ・ソヨン(1)

 イ・ビョンホン(1)

 ホ・ジュノ(1)

 ポール・ラヴァーティ(1)

 ニーナ・イヴァニシ(1)

 チ・ジニ(1)

 キム・スンホ(1)

 アレックス・ファン・ヴァーメルダム監督(1)

 オム・テウン(1)

 Henning_Valin_Jakobsen(1)

 パク・ヘイル(1)

 カン・ジファン(1)

 イエジー・スコリモフスキ監督(1)

 シン・ミナ(1)

 ビアギッテ・ヨート・スレンセン(1)

 ソーレン・マリン(1)

 ジェニファー・ローレンス(1)

 Signe_Egholm_Olsen(1)

 ジャファール・パナヒ監督(1)

 ハ・ジウォン(1)

 キム・スンウ(1)

 キム・ユンジン(1)

 エマニュエル・セニエ(1)

 イム・スジョン(1)

 ナ・ホンジン監督(1)

 イェジ・シュトゥール(1)

 ヴァンサン・ランドン(1)

 ノルマ・アレアンドロ(1)

 ミーラー・ナーイル監督(1)

 アナマリア・マリンカ(1)

 ブラッド・アンダーソン監督(1)

 AlexandruPapadopol(1)

 イム・グォンテク監督(1)

 ユン・ジョンヒ(1)

 ブリュノ・デュモン監督(1)

 スカーレット・ヨハンソン(1)

 マリア・ポピスタス(1)

 TomHarper監督(1)

 村上春樹(1)

 キム・スヨン監督(1)

 ヴィルジニー・ルドワイヤン(1)

 ジョン・マルコヴィッチ(1)

 ダニス・タノヴィッチ監督(1)

 ケヴィン・スペイシー(1)

 ヤン・クーネン監督(1)

 チョン・ジヨン監督(1)

 カリーヌ・ヴァナッス(1)

 ヴァンサン・ロティエ(1)

 アダム・フェレンツィ(1)

 アミール・ナディリ監督(1)

 リュディヴィーヌ・サニエ(1)

 パブロ・トラペロ監督(1)

 イム・サンス監督(1)

 RomaGasiorowska(1)

 リシャルト・ブガイスキ監督(1)

 ロネ・シェルフィグ監督(1)

 チャン・フン監督(1)

 ヴィム・ヴェンダース監督(1)

 アブデラマン・シサコ監督(1)

 イ・ジョンギル(1)

 マルティン・シュリーク監督(1)

 キム・ジョンチョル(1)

 ジョン・キューザック(1)

 

メールフォーム/Mail Form
ご自身のメールアドレスを知られたくない方は、コメント欄からどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。