スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

2010年 My Best

2010年鑑賞本数(新作、旧作、再鑑賞も含む)は293本(韓国137本、韓国以外156本)。
韓国映画と韓国映画以外のランキングです。★評価とリンクしていません。

日本未公開とは、劇場はおろか、映画祭上映、DVD等発売されていないものとする。
日本劇場未公開とは、映画祭上映またはDVD等発売されているものとする。

*韓国映画*
1. 301 302 <1995/韓>
2. 下女 <1960/韓>
3. 人を探します <2009/韓>日本未公開
4. 木のない山 <2009/韓>
5. 訪問者 <2006/韓>
6. 暴風前夜 <2009/韓>
7. 冬の小鳥 <2009/韓>

*韓国映画以外*
1. ハンガー <2008/アイルランド>日本劇場未公開
2. 尋問 <1982/ポーランド>
3. Next Door <2005/ノルウェー>日本未公開
4. Katalin Varga<2009/ルーマニア>日本未公開
5. 光のほうへ <2010/デンマーク>
6. Dead Man's Shoes <2004/UK>日本未公開
7. The Weakness of the Bolshevik <2003/スペイン>日本未公開
8. 16歳の合衆国 <2002/米>
9. この森で、天使はバスを降りた <1996/米>
10. 堕天使のパスポート <2002/UK>
11. Pradise Now <2005/イスラエル>
12. 4か月、3週間と2日 <2007/ルーマニア>
13. 父、帰る <2003/ロシア>
14. シクロ <1995/ベトナム>
15. 君を想って海をゆく <2009/フランス>
16. The Trap <2007/セルビア> 日本未公開
17. You Will Be Mine <2009/仏> 日本未公開

2010年の韓国公開映画、ドラマ共に私的には不作。何十本途中挫折したことか。最後まで観たとしても結局は韓国語勉強の題材になった程度のものが大半を占めている気がする。残念なことに来年公開作品でもあまり期待しているものはない。60年代~80年代作品を多く観ようと思っている。

韓国以外では、ポーランド映画に目覚め、視野が広がったように思う。来年はポーランド人監督作品を優先的に観たい。そして、中断している旧ソ連やロシアの長編ドラマも再挑戦したい。

韓国映画にしても韓国以外の映画にしても上位3位が群を抜いて面白かった。
来年も良い作品との出会いがありますように♪

関連記事
スポンサーサイト
[タグ未指定]
[ 2010/12/31 15:22 ] My Lanking & List | TB(4) | CM(13)
いよいよ’10年も佳境。
Kooさん、こんにちは!^^
随時更新されるKooさんの10年のランキングを見て思うこと。
それはもちろん、Kooさんのセンスの高さです。『堕天使のパスポート』が6位なのはやっぱりすごい。で、やはり、「良い作品は日本で公開されない」という映画ファンにとっては、悲しすぎる事実が浮き彫りに。Hunger、Next Door、、観たいですよ~TT
きっと素晴らしいんだろうなぁ。
僕もブログを閉鎖→再開したので、ランキングを作り直さなきゃ
[ 2010/11/23 00:46 ] [ 編集 ]
ベルさん、 Re: いよいよ’10年も佳境。
「Hunger」は何かの映画祭で上映されたけど、配給が決まらなかったみたいですね。あまり日本ではニュースにもならない北アイルランドの政治は万人受けするものでもないですからね。カンヌでカメラ賞も撮ってるし、ものすごくいい映画なのに残念ですね。「Next Door」こそは日本人受けしそうなんですけどね。

「良い作品は日本で公開されない」ってわけではないと思いますよ。私の好みが一般的な日本人の趣向と違うってこともあると思います。観たいと思う映画の大半は未公開だから、観るのも必然的に未公開が多くなってしまうのよね。
ブログのタイトル「Movies that make me think」は「考えさせてくれる映画」という意味で、面白いだけの映画は私はあまり好まないのでランキングにはなかなか入りませんね。

「尋問」は観ました?拷問の残酷さとかとんでもない映画でしたよ。これはレンタルしてるみたいなので、よかったらぜひご覧になってください。

ベルさんのランキングも楽しみにしています^^
[ 2010/11/23 14:10 ] [ 編集 ]
そうなんですかぁ。DVDでも、なんでもいいから観たいです。日本語字幕が付いていれば(笑)
カメラ賞かぁ。カメラドールのことかな。
>「良い作品は日本で公開されない」ってわけではないと思いますよ。私の好みが一般的な日本人の趣向と違うってこともあると思います。観たいと思う映画の大半は未公開だから、観るのも必然的に未公開が多くなってしまうのよね。
なるほど。そうか、そうか。恥ずかしい勘違い↓
僕もどちらかと言うと、一般的な日本人の趣向と違う部分もあるんですよ。ハリウッド映画とかB級映画とかも大好き!だけど、アート系、ミニシアター系と呼ばれる作品たちも同じだけ好きで。
でも、『瞳の奥の秘密』や『パリ20区、僕たちのクラス』。(楽しみな)『白いリボン』や『アンチクライスト』を上映する日本の「意外な」懐の広さにも目を向けるべきですよね
そっかぁ。ふむふむ

ブログタイトルの意味、そうだったんだぁ!僕は直訳で「映画は考えることを作ってくれる」って考えてました。Kooさんの映画観はいつも興味深い^^
「尋問」も観てないんですよぉ。頑張って見つけて観ます。 まだ死ねない、まだまだw
[ 2010/11/23 19:43 ] [ 編集 ]
こんにちは^^
「パラダイス・ナウ」は9位。この作品は日本でもけっこう知られている作品ですよね。
これは観ようと思います。絶対にレンタル屋さんに置いてあるもん
でも、本作が醸し出す鬱屈や切迫に苦しくなるのがこわいんですよねぇ。しかしエンターテイメントの要素も備えている。と聞いたような、、とにかく気になります。

あ、Kooさんは『黒く濁る村』は観に行かれるのかな?少し興味があって、観に行こうか迷ってます。 映画館では観ないとおっしゃっていたけど、本作は迫力が物凄くて映画館に観るのにうってつけってかんじがします^^
いやぁ韓国映画はなんでこんなにも強い・・・
[ 2010/12/05 07:58 ] [ 編集 ]
Re: こんにちは^^
> でも、本作が醸し出す鬱屈や切迫に苦しくなるのがこわいんですよねぇ。しかしエンターテイメントの要素も備えている。と聞いたような、、とにかく気になります。

自爆テロってニュースでは耳にするけど、背景ってあんまり知らないでしょ?こんな現実が世の中にあるってことがショックでした。よく日本で上映されたなぁって思いますよ。万人向けじゃないのに評価悪くないんですよね。

> あ、Kooさんは『黒く濁る村』は観に行かれるのかな?少し興味があって、観に行こうか迷ってます。 映画館では観ないとおっしゃっていたけど、本作は迫力が物凄くて映画館に観るのにうってつけってかんじがします^^
> いやぁ韓国映画はなんでこんなにも強い・・・

もう観ましたよ^^今年一番注目していた映画なんですよ。大好きな俳優さんが何人かでてるし、韓国でもすごい話題になっていたし。でもね、期待度が高すぎたせいか、途中挫折してるんです。背筋が凍りつきそうな気味の悪さと、訛りがひどくて聞き取れなかったのと、最大の理由が長い!3時間近くあるから飽きちゃったんですよね。私が観た前半は心理の探り合いって感じで、迫力はそんなんでもなかったかも。後半に期待して今夜あたり再チャレンジしてみますね。

個人的には、今年の韓国映画は不作だったと思ってるんだけど、それでも強いと思いますわ。今年の目標は韓国映画150本鑑賞だったのに、現時点で134本。あと16本頑張らなきゃ。
[ 2010/12/05 13:16 ] [ 編集 ]
とっても参考になりますー!
アメリカ在住時はヨーロッパ映画にハマり、帰国してからここ最近はアメリカを懐かしむかのようにアメリカ映画ばかり見ていたため、とーーーっても参考になるランキングです!!

Hunger, Next Door, Submarinoと見てみたいものが増えました。

お互い未公開映画応援ということで今年もよろしくお願いいたします。

ご迷惑でなければリンクさせていただいてもよろしいでしょうか?
[ 2011/01/02 12:45 ] [ 編集 ]
akkyさん、Re: とっても参考になりますー!
> アメリカ在住時はヨーロッパ映画にハマり、帰国してからここ最近はアメリカを懐かしむかのようにアメリカ映画ばかり見ていたため、とーーーっても参考になるランキングです!!

今もアメリカにお住まいなのかと思っていました。懐かしむかのようにってお気持ちすごくよくわかりますよ。
私もフィンランドにいた時、アメリカ映画ばかり観てました。帰国してから懐かしみながら北欧映画を観たりします。向こうにいた時にレアなのをもっと観ておけばよかったって後悔してます。


> お互い未公開映画応援ということで今年もよろしくお願いいたします。
> ご迷惑でなければリンクさせていただいてもよろしいでしょうか?

リンクはぜひともしてください。これからも特に未公開作品の記事を楽しみにしています。
今は「Kynodontas」が観たいです。こちらこそ今年もよろしくお願いします。
[ 2011/01/02 15:47 ] [ 編集 ]
新年^^
kooさん、明けましておめでとうございます!
今年も宜しくお願いします☆

さて、kooさんのベスト!さすがマニアック♪
他のブロガーさんが出しているベストとは違う個性的な映画が一杯入っていますね。
未見だったり、日本未公開作品が多くて反応できないのが残念です・・・

10. 堕天使のパスポート <2002/UK>
これ、私も以前見た事があります。アメリを見た後、オドレィ目当てで見たのですが、なかなか良い映画でしたよね。あの黒人の俳優さんとか、他の映画で全く違った役をやっていて、カメレオン俳優さんだなあ~と思いました。オドレィが確かトルコだったかな・・?からの違法滞在者で・・凄くその役柄に合っていた印象があります。
あと、パラダイスナウは2年ほど前に見たのですが、すっごく私もガツンと来た作品でした。

PS 最近アップされた「ペパーミントキャンディ」
これ・・・ホントに暗い映画ですよね・・。結構胸に染みた映画です。
好きではないけれど・・。私が韓国映画を見出した最初の方で見た作品
ということもあって印象に残っています。
確かNHKで放映してくれたのを見たんです。
あの当時は、あまり韓国映画を見れなくて(レンタルとか上映とか少なかった・・)
[ 2011/01/02 16:33 ] [ 編集 ]
latifaさん、 Re: 新年^^
latifaさん、あけましておめでとうございます。
今年もマニアックなのが多いと思いますが、こちらこそ今年もよろしくお願いします。


> これ、私も以前見た事があります。アメリを見た後、オドレィ目当てで見たのですが、なかなか良い映画でしたよね。あの黒人の俳優さんとか、他の映画で全く違った役をやっていて、カメレオン俳優さんだなあ~と思いました。オドレィが確かトルコだったかな・・?からの違法滞在者で・・凄くその役柄に合っていた印象があります。

うまい!カメレオン俳優ですか。確かに。
オドレィも違法滞在者トルコ人の役あってましたよね。


> PS 最近アップされた「ペパーミントキャンディ」
> 好きではないけれど・・。私が韓国映画を見出した最初の方で見た作品
> 確かNHKで放映してくれたのを見たんです。
> あの当時は、あまり韓国映画を見れなくて(レンタルとか上映とか少なかった・・)

私も初めて観たのはテレビだったのでNHKだったかも。当時は韓国映画もドラマも観るの大変でしたもんね。
私もあんまり好きではないですね。イ・チャンドン監督があんまり好きじゃないみたいです。
[ 2011/01/02 21:29 ] [ 編集 ]
韓国映画。
Kooさん、お久しぶりです。

『下女』は昨年、リメイク版が制作されたけど、
リメイク版は評判イマイチらしいですね。。。

Kooさんは韓国映画がお好きなのですね。
私は5年ぐらい前はよく韓国映画を観ていたのですが、
近年、日本で公開される韓国映画は
韓流スター映画か暴力映画が多いのであまり観なくなりました・・・。
もっと庶民の生活に根づいた家庭的な韓国映画が観たいんですけどね。
[ 2011/01/02 22:54 ] [ 編集 ]
BCさん、 Re: 韓国映画。
BCさん、ご無沙汰してます。
今年もよろしくお願いします♪

> 『下女』は昨年、リメイク版が制作されたけど、
> リメイク版は評判イマイチらしいですね。。。

1960年キム・ギヨン版が良すぎるんですよね。比較しちゃうとリメイク版はイマイチだと思います。


> Kooさんは韓国映画がお好きなのですね。
> 私は5年ぐらい前はよく韓国映画を観ていたのですが、
> 近年、日本で公開される韓国映画は
> 韓流スター映画か暴力映画が多いのであまり観なくなりました・・・。
> もっと庶民の生活に根づいた家庭的な韓国映画が観たいんですけどね。

私は韓国が好きなんですよ。映画歴は2年程度ですけど、音楽歴は15年です。韓国語を独学なので、毎日1~2時間は韓国語に触れようと思うと映画やドラマ、音楽が手っ取り早いんですよね。
韓流ブームで日本公開される作品が変わってしまいましたよね。ちょっと残念です。
韓流スター映画が本来の韓国映画だと思っている人も多いかと思うと更に残念です。
[ 2011/01/02 23:17 ] [ 編集 ]
Kooさん、こんにちは。
先日はコメントありがとうございます。
『ハンガー』は映画祭で観ましたけれど、衝撃的で心揺さぶる素晴らしい映画でしたね。
こういうのがなかなか一般公開されない日本が残念。
私はマイベストとなるとあまりドラマチックでない日常系ヒューマンドラマなんかを上位にしでしまいがちなんですが、社考えさせられる会派映画も大好きですよー。
宗教、言語の壁について描かれたものや、移民の物語などは大好物ですー。
ポーランド映画は未知のものも多いですが、キェシロフスキとかスコリモフスキとかワイダとかいいですよねー。
見逃してるもの、見る機会のなかったものも多く残念ですが、参考になりますー。
[ 2011/01/30 15:14 ] [ 編集 ]
かえるさん、Re: 未
かえるさん、こんにちは。
こちらこそコメントありがとうございます。
『ハンガー』を映画祭でご覧になったということは、日本語字幕付きなんですね。羨ましいです。
私は何度も巻き戻しては聞き直したりで、やっとの思いで記事を書きました。
政治的な発言ばかりなので、日本語字幕で観たいですね。

キェシロフスキの検索しているとよくかえるさんのブログにたどり着くことがあります。
同じような作品を求めているのかなぁと勝手に抱いております。
スコリモフスキとかワイダとかも観たいのはたくさんあるんですけど、入手困難なのが多いのが残念ですね。
[ 2011/01/30 19:48 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

2010年myベストシネマ!
2010年は247本の映画を鑑賞しました。 今年劇場公開された鑑賞作品の中から50本、 DVDで鑑賞した作品から100本のベストランキングを発表します。 2010年劇場鑑賞映画ベスト50 1位:  『牛の鈴音』 (韓国)  鈴音ひとつで解り合える。同じ速度で歩いてく?...
2010年面白かった映画マイベスト10
今年2010年ありがとうございました。また来年も宜しくお願いします!      2010年 面白かった映画ベスト10
2010年 ベスト10作品
今年見た作品は57作品。毎年減ってる気が・・・悲しいけど。 日本未公開作品が多いので来年見る作品選びに参考にしてもらえると嬉しいです。 10. Easy A ミーン・ガールズ世代にとって次なる青春...
[2011/01/02 12:42] Cinematheque
§2010年マイベスト映画§ 1:欧米映画
1:欧米映画の作品賞・部門賞。
カテゴリ/Category by Countries
ユーザータグ/Tags

日本未公開(236)

 クシシュトフ・キェシロフスキ監督(16)

 キム・ギドク監督(14)

 キム・ボドゥニア(12)

 パディ・コンシダイン(11)

 ヒアム・アッバス(9)

 キム・ギヨン監督(8)

 ニコラス・ウィンディング・レフン監督(7)

 ロマン・ポランスキー監督(7)

 マイケル・ファスベンダー(7)

 アナス・トマス・イェンセン(7)

 ヴァンサン・カッセル(7)

 ハ・ジョンウ(6)

 ピーター・ミュラン(6)

 ミカエル・パーシュブラント(6)

 ステラン・スカルスガルド(6)

 マッツ・ミケルセン(6)

 クリストファー・ヨーネル(6)

 シェーン・メドウス監督(6)

 モーテン・ソーボー(5)

 ジェラール・ドパルデュー(5)

 トゥーレ・リントハート(5)

 ファティ・アキン監督(5)

 ダール・サリム(5)

 マリア・ボネヴィー(5)

 シン・サンオク監督(5)

 マリウス・ホルスト(5)

 アンドレイ・ズビャギンツェフ監督(4)

 イ・チャンドン監督(4)

 ジョセフ・ゴードン=レヴィット(4)

 デイヴィッド・デンシック(4)

 アレクサンドル・ソクーロフ監督(4)

 ウルリッヒ・トムセン(4)

 ラース・ミケルセン(4)

 ヘンリク・プリップ(4)

 カティ・オウティネン(4)

 シャーロット・ランプリング(4)

 アンジェイ・ワイダ監督(4)

 クリスティナ・ヤンダ(4)

 ミシェル・ウィリアムズ(4)

 ドラゴス・ブクル(4)

 ラズヴァン・ラドゥレスク(4)

 シャルロット・ゲンズブール(4)

 グザヴィエ・ドラン監督(4)

 パプリカ・スティーン(4)

 オルジード・ルカセウィッツ(4)

 Jens_Jørn_Spottag(4)

 チェ・ミョンス(4)

 ヤコブ・セーダーグレン(4)

 ムン・ソングン(4)

 チャン・リュ監督(4)

 フルーツ・チャン監督(4)

 イネス・エフロン(4)

 トリーヌ・ディルホム(4)

 レオナルド・スバラグリア(4)

 ミハイル・クリチマン(4)

 ライアン・ゴズリング(4)

 アッバス・キアロスタミ監督(3)

 マジッド・マジディ監督(3)

 キム・シャピロン監督(3)

 スラッコ・ラボヴィック(3)

 ロメイン・ガヴラス監督(3)

 ビョルン・スンクェスト(3)

 リカルド・ダリン(3)

 イーベン・ドールナ(3)

 ソニア・リクター(3)

 ルイス・プエンソ監督(3)

 ノオミ・ラパス(3)

 ギョーム・カネ(3)

 ピルウ・アスベック(3)

 ミョン・ゲナム(3)

 ケイト・マーラ(3)

 アシュラフ・バーホム(3)

 サリー・ホーキンス(3)

 キム・ソヨン監督(3)

 ルイス・トサル(3)

 ブラッドリー・ラスト・グレイ監督(3)

 アレクサンダー・スカルスガルド(3)

 スティーヴン・レイ(3)

 ペップ・マンネ(3)

 オリヴィエ・バーテレミ(3)

 ホン・サンス監督(3)

 ムハンメド・マジュド(3)

 ラース・フォン・トリアー監督(3)

 パク・チア(3)

 トマス・ヴィンターベア監督(3)

 セバスチャン・イェセン(3)

 レスリー・シャープ(3)

 トーマス・ターグース(3)

 グヴェン・キラック(3)

 ウスマン・センベーヌ監督(3)

 ソ・ジソプ(3)

 ガエル・ガルシア・ベルナル(3)

 ボディル・ヨアンセン(3)

 ティルダ・スウィントン(3)

 フリドリック・トール・フリドリクソン監督(3)

 AndersDanielsenLie(3)

 キム・フォップス・オーカソン(3)

 クリスティアン・ムンジウ監督(3)

 スサンネ・ビア監督(3)

 ピーター・ガンツェラー(3)

 パク・アム(3)

 イ・ファシ(3)

 キム・ミョンミン(3)

 トビアス・リンホルム(3)

 チェ・ウニ(3)

 ウルスラ・メイヤー監督(3)

 ニコライ・リー・カース(3)

 ウルリヒ・ザイドル監督(3)

 ミカエル・ニクヴィスト(3)

 ダニー・ボイル監督(3)

 ペルニラ・アウグスト(3)

 クリスティ・プイウ監督(3)

 キム・ハヌル(3)

 ミミ・ブラネスク(3)

 ニコラス・ブロ(3)

 BogdanDumitrache(3)

 アンヌ=マリー・ダフ(3)

 ルシア・プエンソ監督(3)

 レオン・カーフェイ(3)

 ナタリー・ポートマン(2)

 ジャック・ノロ(2)

 セシリー・A・モスリ(2)

 ミカエル・ハフストローム監督(2)

 マリア・バルベルデ(2)

 ノア・テイラー(2)

 ソル・ギョング(2)

 ユン・ジンソ(2)

 チェ・ミンシク(2)

 チョン・ジュノ(2)

 キム・ジェロク(2)

 ムン・ソリ(2)

 アリ・スリマン(2)

 エラン・リクリス監督(2)

 イ・ジョンジェ(2)

 チュ・ジンモ(2)

 チョ・ジェヒョン(2)

 イ・ミスク(2)

 シム・ジホ(2)

 キム・ドンウク(2)

 チョン・ドヨン(2)

 キム・ガンウ(2)

 ペク・チニ(2)

 カン・シニル(2)

 キム・ナムギル(2)

 アンドレア・アーノルド監督(2)

 パク・チョンジャ(2)

 シベル・ケキリ(2)

 ビロル・ユーネル(2)

 ヤヌシュ・ガヨス(2)

 キム・セロン(2)

 フランソワ・オゾン監督(2)

 ガス・ヴァン・サント監督(2)

 ジェーン・カンピオン監督(2)

 アンジェイ・ズラウスキ監督(2)

 ジュリエット・ビノシュ(2)

 マイク・リー監督(2)

 ジャン=ピエール&リュック・ダルデンヌ監督(2)

 パク・チャヌク監督(2)

 アンドレイ・タルコフスキー監督(2)

 トラン・アン・ユン監督(2)

 ソン・ヒョナ(2)

 オリヴィエ・グルメ(2)

 マルック・ペルトラ(2)

 アキ・カウリスマキ監督(2)

 ギャスパー・ノエ監督(2)

 ミシェル・シュボール(2)

 レフ・マイェフスキ監督(2)

 GabrielSpahiu(2)

 キリアン・マーフィ(2)

 クレイグ・ロバーツ(2)

 スティーヴン・ソダーバーグ(2)

 SettarTanriögen(2)

 スティーブ・マックイーン監督(2)

 キャリー・マリガン(2)

 イザベル・ユペール(2)

 ニール・シュナイダー(2)

 クシシュトフ・ピチェンスキ(2)

 オーレ・ボールネダル監督(2)

 フランソワ・クリュゼ(2)

 キッレ・ヘルム(2)

 ナーセル・ヘミール監督(2)

 ドメ・カルコスキ監督(2)

 ペルッティ・スヴェホルム(2)

 ウド・キアー(2)

 ナディーン・ラバキー監督(2)

 チャン・チェン(2)

 トーマス・ヴィルム・ヤンセン(2)

 アンドレアス・ウィルソン(2)

 アモス・ギタイ監督(2)

 サーデット・アクソイ(2)

 ニーナ・ホス(2)

 イ・ジェフン(2)

 ツヴァ・ノヴォトニー(2)

 Rosalinde_Mynster(2)

 ニコライ・アーセル監督(2)

 パトリシア・シューマン(2)

 ミケール・ビアクケーア(2)

 クリスティアン・ペツォルト監督(2)

 ジュリア・シャハト(2)

 ラン・ダンケル(2)

 ペーター・アンデション(2)

 グスタフ・スカルスガルド(2)

 ポール・シュレットアウネ監督(2)

 Shanti_Roney(2)

 Sarah_Boberg(2)

 Annette_K.Olesen監督(2)

 ミキ・マノイロヴィッチ(2)

 ズラッコ・ブリッチ(2)

 カタリン・ミツレスク監督(2)

 キャリー・ジョージ・フクナガ監督(2)

 ShantiRoney(2)

 ゾーイ・カザン(2)

 リチャード・ジェンキンス(2)

 ラミン・バーラニ監督(2)

 ルクレシア・マルテル監督(2)

 MadsSjøgårdPettersen(2)

 トム・マッカーシー監督(2)

 レハ・エルデム監督(2)

 パヴェル・パヴリコフスキー監督(2)

 ハン・ウンジン(2)

 ヴィンセント・ギャロ(2)

 クレール・ドゥニ監督(2)

 ハビエル・バルデム(2)

 ホリデイ・グレインジャー(2)

 ニコラ・デュヴォシェル(2)

 チョン・ジェホン監督(2)

 エレナ・アナヤ(2)

 フリオ・メデム監督(2)

 マキシム・ゴーデット(2)

 キム・ヘジャ(1)

 クリスティーナ・ヤンダ(1)

 ダレン・アロノフスキー監督(1)

 ウォンビン(1)

 チャン・チョルス監督(1)

 シャルナス・バルタス監督(1)

 フィリップ・リオレ監督(1)

 アニエスカ・ホランド(1)

 コ・ソヨン(1)

 イ・ビョンホン(1)

 ホ・ジュノ(1)

 ポール・ラヴァーティ(1)

 ニーナ・イヴァニシ(1)

 チ・ジニ(1)

 キム・スンホ(1)

 アレックス・ファン・ヴァーメルダム監督(1)

 オム・テウン(1)

 Henning_Valin_Jakobsen(1)

 パク・ヘイル(1)

 カン・ジファン(1)

 イエジー・スコリモフスキ監督(1)

 シン・ミナ(1)

 ビアギッテ・ヨート・スレンセン(1)

 ソーレン・マリン(1)

 ジェニファー・ローレンス(1)

 Signe_Egholm_Olsen(1)

 ジャファール・パナヒ監督(1)

 ハ・ジウォン(1)

 キム・スンウ(1)

 キム・ユンジン(1)

 エマニュエル・セニエ(1)

 イム・スジョン(1)

 ナ・ホンジン監督(1)

 イェジ・シュトゥール(1)

 ヴァンサン・ランドン(1)

 ノルマ・アレアンドロ(1)

 ミーラー・ナーイル監督(1)

 アナマリア・マリンカ(1)

 ブラッド・アンダーソン監督(1)

 AlexandruPapadopol(1)

 イム・グォンテク監督(1)

 ユン・ジョンヒ(1)

 ブリュノ・デュモン監督(1)

 スカーレット・ヨハンソン(1)

 マリア・ポピスタス(1)

 TomHarper監督(1)

 村上春樹(1)

 キム・スヨン監督(1)

 ヴィルジニー・ルドワイヤン(1)

 ジョン・マルコヴィッチ(1)

 ダニス・タノヴィッチ監督(1)

 ケヴィン・スペイシー(1)

 ヤン・クーネン監督(1)

 チョン・ジヨン監督(1)

 カリーヌ・ヴァナッス(1)

 ヴァンサン・ロティエ(1)

 アダム・フェレンツィ(1)

 アミール・ナディリ監督(1)

 リュディヴィーヌ・サニエ(1)

 パブロ・トラペロ監督(1)

 イム・サンス監督(1)

 RomaGasiorowska(1)

 リシャルト・ブガイスキ監督(1)

 ロネ・シェルフィグ監督(1)

 チャン・フン監督(1)

 ヴィム・ヴェンダース監督(1)

 アブデラマン・シサコ監督(1)

 イ・ジョンギル(1)

 マルティン・シュリーク監督(1)

 キム・ジョンチョル(1)

 ジョン・キューザック(1)

 

メールフォーム/Mail Form
ご自身のメールアドレスを知られたくない方は、コメント欄からどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。