スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

2012年 鑑賞済み映画&途中挫折映画

鑑賞済みリストを公開して欲しいとご要望があり、一目でわかるようにポスターにしました。
記事を書いた作品と書いていない作品とに分けました。★はKooの評価(5つ★満点)。
観た全作品を追記していく予定です。記事を書いた作品はポスター評価をクリックすると記事へ飛びます。

なんだか、ちょっとブログから遠ざかっている今日この頃…
記事のご希望は受け付けています。
書けって言われないと、書かない気もするし…

個別記事あり(下半期)(をクリックするとレビュー記事へ移動します。)

touch.jpg ★★★★☆(韓)嫁入りの日
★★★
(韓)
sister3.jpg
★★★☆
(スイス=仏)
建築学概論
★★★★(韓)
江北好人
★★★☆
(中)
Barbara.jpg
★★★★
(ドイツ)
pieta.jpg
★★★★☆
(韓)
os3.jpg
★★☆
(ブラジル)
teddy bear
★★★☆
(デンマーク)
blind_20121014122533.jpg
★★★★☆
(蘭=白=ブルガリア)
izlet.jpg
★★★
(スロベニア)
bambi.jpg
★★☆
(ノルウェー)
証
★★★★
(韓)
DurianDurian.jpg
★★★★
(香港)
ave.jpg
★★★☆(ブルガリア)
lost in beijing
★★★★
(中)
Sleeping Beauty
★★★☆
(韓)
film geek
★★★
(米)
MadeinHongKong.jpg
★★★☆
(香港)
美しい夜、残酷な朝
★★★
(日=韓=香)
dumplings.jpg
★★★★★
(香港)
akasa kusum3
★★★★
(スリランカ)
bridge.jpg
★★★★☆
(スウェ=デン)
Those Who Kill
★★
(デンマーク)
hamilton.jpg
★★
(スウェーデン)
Cirkus Columbia
★★★☆
(ボスニア等)
avalon.jpg
★★☆
(スウェーデン)
elles.jpg
★★★★
(仏=ポーランド=独)
my heart beats
★★★
(韓)
映画は映画だ
★★★★☆
(韓)(再観賞)

記事なし(下半期)
Amour.jpg
★★★(オーストリア)
ハネケやっぱり苦手です。
dreileben.jpg
★★★★(独)
gespenster_20121231220139.jpg
★★★★(独)(再観賞)
voice.jpg
★★★(トルコ)
もう一ひねり欲しかったとこ。
死の王
★★★(西ドイツ)
自殺する7人を追う。直接的でしんどい。
love coincidences
★★★★☆(トルコ)
ただの恋愛かと思ったら…余韻が…泣いた!記事書きます!
dog_of_flanders.jpg
★★★(米)
フランダースの犬。ストーリーは知ってるのに、また泣いた。
八日目の蝉
★★★☆(日本)
重いテーマなのに、結末で肩の荷が下りたような。
szamanka.png
★★★(ポーランド)
強烈。元気な時しか観れないね。
邦題は(ワルシャワの肌)
永遠のこどもたち
★★☆(西=メキ)
飽きずに観れたけど、ひねりもなく、ふつー。
痛み
★★☆(韓)
ただの韓流映画。
neverending story
★★★(韓)
余命宣告を受け、前向きに現実と向き合う話。
elina.jpg
★★★☆(フィン=スウェ)
子供向けの童話。結構泣いた。
the consequences of love
★★(伊)
映像へのこだわりは感じたけど、内容は・・・
赤道の花3
★★★(韓)
ストーカーから恋人に発展する話
the dress
★★★☆(オランダ)
1枚のドレスに関わった人たちのドラマを描くユニーク作
bullhead.jpg
★★★★(ベルギー)
観音山
★★★☆(中)
friends-with-benefits.jpg
★★★☆(米)
租期
★★(中)
偽装結婚の話
dam street
★★★★☆(中)
エボラシンドローム
★★★☆(香港)
八仙飯店之人肉叉燒包
★★★★(香港)
人肉の燒包・・・ぞっとするけど、かなりツボ
妻の愛人に会う
★★★☆(韓)(再観賞)
little cheung
★★★☆(香港)
le fil
★★★(仏=ベルギー=チュニジ)
Historias Minimas
★★★★(アルゼンチン)
自然と眠りについてしまうほどの癒し映画
#45236; #50500;#45236;#51032; #47784;#46304; #44163;
★★(韓)
La Soga
★★☆(ドミニカ)
sylvia.jpg
★★★(西=仏)

個別記事あり(上半期)(をクリックするとレビュー記事へ移動します。)

記事なし(上半期)
kasya.jpg
★★★
Flight Of The Red Balloon
★★★
LEnfant.jpg
★★★★(再観賞)
heirloom.jpg
★★
the piano teacher
★★★☆
hello ghost
★★★
オーディション
★★★☆
vive.jpg
★★★
Samson_and_Delilah.jpg
★★
babycall.jpg
★★★★
恋愛小説
★★★
a0097252_4c50ccd73f19d.jpg
★★★
火女
★★
sakana.jpg
★★★★(再鑑賞)
switch.jpg
★★★
ban1.jpg
★★★
金瓶梅
★★
page.jpg
★★
mile.jpg
★★★☆
idiot.jpg
★★
82.jpg
★★★★★
daruma.jpg
★★★(再鑑賞)
reprise.jpg
★★(再鑑賞)
bala.jpg
★★★★
kiseki.jpg
★★
habits.jpg
★★★
el faro
lintrus.jpg
★★★★(再鑑賞)
vacas.jpg
nelly.jpg
★★
yol.jpg
★★

途中挫折した作品を自分用に。
余裕があったら再チャレンジしたいという期待も込めて。
挫折理由も一言添えて。
Thale.jpg
ノルウェーホラーというだけで勝手にハードル上げ過ぎたかも。怖くもないし、すっごい退屈。
花腰新娘
映像は綺麗だけど、ストーリーが陳列。
bonsai.jpg
オリジナリティはあるんだけど、笑いが乾きすぎ。
A Peck on th Cheek
インド映画苦手。ストーリーと関係のない歌舞が多すぎで、観ている間にストーリー忘れちゃう。
Death I dream of
ギリシャのホラー。
画面は切り替えが雑で頻繁すぎ。ただただ時間の無駄。
cafe de flore
この監督とやっぱり相性が悪い。「C.R.A.Z.Y」と同じで陳列でごちゃごちゃ。
PlanC.jpg
オランダ映画。
コメディーなのにテンポ悪いのってどうよ?睡魔に勝てず。
dirch.jpg
いい映画だと思うけど、ニコラーイ・リー・カースのキャラにも時代設定にもハマれず。
delicacy.jpg
ラブコメってやっぱり苦手。内容からっぽ。だけど、こういうのが大衆映画なんだよね~
eva.jpg
ディズニーっぽくてちょっと幼稚すぎる。子供向けロボット映画。私のテイストではなかった。雪景色は綺麗。
sisters.jpg
「リリア 4-ever」オクサナ・アキンシナのデビュー作。冒頭は面白かったんだけど…
The Lovers of Marona
ロシア人が酒飲むだけの映画ってなんでこんなに多いの?
OrangeLove.jpg
ポップでお洒落だけど、破天荒すぎ!?
volchok.jpg
ポイントがなく、何が言いたいのかわかんない
morning patrol
説明が哲学すぎてくどい。
goodbye my first love
ティーンの恋愛、ただただ退屈
room304.jpg
カメラワークが悪過ぎて何を見せたいのか不明
Le Harve
アキ・カウリスマキ監督嫌いなのに、なんで観たんだろ?
pong.jpg
これ、趣味で撮ったの?満足してるのは監督だけだよ、きっと。
ogni.jpg
ロシア人のための古いロシア映画って感じ…無意味な裸が多い
lava.jpg
意味不明
monk.jpg
難解
hidden half
つまんない
froken.jpg
デモばっかり見せられても面白くない
die.jpg
冒頭はよかったが、ポイントがない

関連記事
スポンサーサイト
[タグ未指定]
[ 2012/12/31 00:00 ] My Lanking & List | TB(0) | CM(16)
はじめまして。最近こちらを知りました。
各国、膨大な数の作品…鑑賞手段(?)を知りたいです。
(輸入版DVD?)
[ 2012/01/29 15:29 ] [ 編集 ]
はむさんへ
はじめまして、はむさん。
ご訪問&コメントありがとうございます。

海外にいる時にDVDレンタルor購入したりもしますが、
日本にいる時は基本、オンライン(有料・無料・月額制など)で観てます。
韓国映画は主に韓国のサイト、他の国の映画は複数のアメリカのサイトを使っています。
日本のサイト事情はちょっとわからないのですが、英語字幕でもいい方はサイトで見ている人は多いですね。
海外からDVD取り寄せるより便利ですから。
[ 2012/01/29 17:02 ] [ 編集 ]
お返事ありがとうございました。
なるほどオンラインを活用されているのですね。
自分は今どきPCを持っておらず、輸入版DVDに頼っておりました。
近頃パディ・コンシダインにはまって出演作を集めているところです。
こちらのblogも彼の名で検索をかけて辿り着きました。
監督・短編作"Dog Altogether"、DVDが発売されてる風でも無く、こちらに感想がUPされていたので、
その他膨大な数の未公開作と共に試聴方法が気になったので質問しました。無知ですみません。
記事の希望を受け付けているとの事、またパディ・コンシダイン関連作を鑑賞されたら
ぜひ感想を読んでみたいです。
それでは!
[ 2012/01/31 18:06 ] [ 編集 ]
はむさんへ、
“Dog Altogether”のみならず、短編はわりと無料共有サイトにゴロゴロ落ちてるんですが、PCをお持ちでないとなると、鑑賞方法は輸入版が出るのを待つしかないでしょうね…もしくは、もしお持ちでしたらスマフォで観るという手もありますが…

パディ・コンシダインにはまってらっしゃるとは、いろいろ意見交換できるといいですね。全作観る気満々ではいますが、あれこれ浮気してしまって遠のいてしまっているんですよね~オススメがあれば教えていただきたいです。

以前、パディ・コンシダインを検索していてここに辿りついたという方からメール頂いたことがあります。
日本語での記事が少ないので、検索結果の上位にきているようですね。
“Dog Altogether”を長編化した監督長編デビュー作“ティラノサウルス ”は鑑賞済みで、記事も書きかけでした。ちょっと頑張って書き上げてみます。

他の記事にも書いているのですが、今勉強を頑張っていて、以前ほど映画鑑賞とブログに時間を割けなくなっています。
気長にお待ちいただければと思います。

[ 2012/01/31 21:41 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2012/02/01 19:38 ] [ 編集 ]
非公開さんへ
ご謙遜されてますが、私も理解度は60~70%程度です。これでも、一応は英語メインで仕事してるんですけどね。
イギリス英語だと更に理解度は低く、パディさんの英語は訛りが強くてほっとんど聞き取れていません。
こんな程度でも生意気に記事書いちゃってます。

カリスマ性を感じられたとは、私と同じような印象をお持ちのようでうれしいです。
美形だったら、むしろ顔立ちばかりに目が行ってしまって、ここまでのカリスマ性は見出せないと思います。
ちなみに、好きな俳優はデンマークのキム・ボドゥニア、スペインのルイス・トサル、イギリスのピーター・ミュラン、フランスのヴァンサン・カッセルなどです。
いずれも美形ではないですが、パディさんと同じような匂いのする個性的な演技派なので、ご興味ありましたらチェックなさってみてください。
実は次に"MY ZINC BED"を見ようと思ってたのですが、オススメのほうを先に観たいと思います。
ゲイとか挙動不審っぷりっていうのもかなり興味津々です。

ブログや記事、映画に関するコメントでしたら、どんなコメントでも大歓迎なので気軽に書き込んでください。
きちんとコメント書いてくださる方が多いのですが、ミーハーなコメントだけでも構わないですし、
好みは人それぞれなので、たとえ反対意見だったりしても書き込んでいただいて構いませんよ。
公開できない個人的な質問や返事が書きにくそうなお話で、かつご自身のメアド知られても構わなかったら、右下のメールフォームからメールください。
[ 2012/02/01 21:21 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2012/02/03 22:17 ] [ 編集 ]
非公開さんへ
非公開さんこんばんは。こちらこそ、ご丁寧なコメントありがとうございます。
ホストが表示されるので、コメントをau携帯から送られているのは知っていたのですが、観覧も携帯からでしたか…
携帯からの観覧を想定していないブログなので、見にくいですよね。
何か改善点がありましたら、おっしゃってください。できるだけ対処しますので。
メールフォーム、私の携帯(i-phone)からだと送れるんですけどね、機種によってダメなのかもしれませんね。
失礼しました。

そうです。パディには「Last Resort」でハマりました。
私が好きな移民がテーマということもありましたが、どんよりした雰囲気も好みで、あまりの訛りのひどさにはかなりびっくりさせられましたが、パディに釘付けになった作品でした。

「RED RIDING-1980」は私の好きなエディー・マーサンも出てるんですよね。
なんだか気が向かなかったのですが、はむさんのひと押しで観る決心がつきました。
ありがとうございます。

「Pu-239」と「Le-Donk」まで取り寄せるとはすごいですね。
「Pu-239」はストーリーが面白く、誰にでもオススメできる作品です。
アメリカ映画で、パディ以外主要人物は非英語圏出身。
使われている英語もそんなに早くなく、聞き取りやすいと思います。内容も複雑ではないですし。
珍しくパディは真面目な役で、ぶっ飛んだ役ではないですが、それはそれで良かったです、たまにはね。

「Le-Donk」ははっきり言って、アークティック・モンキーズかパディー好き向け作品です。
生歌が聴ける唯一の作品なので、ファンとしてはかなり貴重です。

「Happy Now」はすごく観たい作なんです。
私が観たのも観てないのもご覧になったら感想お聞かせください。
また熱いコメントお待ちしてます^^
[ 2012/02/03 23:11 ] [ 編集 ]
感謝!
要望に答えていただきありがとうございます。
分かりやすくてチェックしやすいです!!うれしい!!
[ 2012/02/04 10:44 ] [ 編集 ]
みちさんへ、Re: 感謝!
いいえ~とんでもないです。
こちらこそ画像の下に文字を入れても写真を横並びにする方法がわかりました。
勉強になりました。
[ 2012/02/04 16:27 ] [ 編集 ]
Miss Bala &Malos Habitos
鑑賞済みの項目にMiss Belaを見かけて気になったんですけど、今後記事アップ予定ありそうですか? なかなかイイ映画ですよね。メキシコの犯罪映画って今まで自分はハリウッドの二枚煎じみたいなものしか縁がなかったんだけど、これはかなり堅実なつくりでじっくり堪能できました。
あと、Malos Habitosというのもプレミスに目を通したけど、エキセントリックなファミリードラマって感じなんでしょーか?拒食症とか家庭内暴力とか不倫とか?・・・もろ自分好みの素材なんだけど(笑)こちらでの評価は微妙みたいですけど見てみようと思います。 
メキシコ(関連)映画といえば最近続けてなかなかの秀作出会えたので自分のなかでちょっとした再ブームです。
最近見たので最も鮮烈な印象を残したのを参考までに挙げておくと;
●Año bisiesto (2010)・・・これはちょっとした発見でした。前半は『Jeanne Dielman』みたいな感じで、大都会で疎外された移民女性の孤独で寂寞とした日常が淡々と綴られてゆくんだけど、ある日運命的な出会いをすることで、展開が『愛のコリーダ』的な過激な性倒錯の方向に加速し始める。またその収束の仕方がすごくて口があんぐり。しみじみと感じ入ってしまいました。米批評家の間でも受けがいいみたいです。
●El Sicario (2010) ・・・Miss Belaとテーマがダブるけど、これはインタビュー形式のドキュネンタリーです。その会見相手というのが、これまで組織の命令で何十人もの拷問、殺害を実行してきた元殺し屋で、今は首に懸賞金をかけられていて、メキシコ全土を逃亡中であるとか。とにかく告白が生々しくて、えげつない(笑)さんざん逃げ疲れて、もはや自分の死期を覚悟しているようなところもある。無抵抗の女性をよってたかって痛めつけ、なぶり殺しにしなかればならなかったときのことを回想しているシーンなど、突然胸がいっぱいになって言葉を失ったり・・・
Miss Belaは麻薬カルテルのMuleにさせられる不運な一般市民の話だけど(こっちも実話があるみたいですねえ)、こっちはまったく逆の視点なだけに、メキシコの麻薬戦争についてまた違った奥行きが与えられます
http://www.slantmagazine.com/film/review/el-sicario-room-164/5977
[ 2012/02/28 18:23 ] [ 編集 ]
Daimonphrastusさんへ、 Re: Miss Bala &Malos Habitos
「Miss Bela」はまだ30%ぐらいしか書けていなくて、書き上げたいんですけど、なかなか文章がまとまらず。
アップはちょっと後になりそうです。
ハリウッドの二枚煎じならハリウッド観ればいいですよね。私もこれはじっくり堪能でしたよ。

「Malos Habitos」は拒食症がテーマで、拒食症の母親が娘にも食べさせず、更にダイエット教室に通わせたり、そんな妻が嫌で夫は不倫してたり…かなり面白く、見応えがあるドラマでした。オススメですよ。
でも、その家族と修道院の話が同時に進んでいくんですが、修道院の話がどうもわからないことだらけで★3つに留まってしまったんです。★の低さは私の理解度の問題です。
もう一回観るつもりなので、自分なりに解釈できたら記事はアップします。

「Año bisiesto」は手元にあってなんだか観るの先延ばしになってました。さっそく観なきゃですね。
「El Sicario」というのは初めて知りました。拷問系は結構好きなんですよ。えげつないと聞くと余計にそそられます。「Miss Bela」も実際の話を題材にしてるみたいですけど、併せて観ると面白そうですね。南米の麻薬カルテル系の作品はなかなか興味深いですね。
[ 2012/02/28 21:30 ] [ 編集 ]
新たな楽しみ発見
ここ最近、また充実した記事が読めるのも嬉しいですが、ここでの挫折の一言理由が最高にウケました(^m^)新たな楽しみ発見です。
[ 2012/03/04 13:24 ] [ 編集 ]
みちさんへ、 Re: 新たな楽しみ発見
自分用メモで、誰も読んでいないだろうと思ってましたが、みちさん読んでくださってましたか。
余裕があったら再チャレンジする期待など込められていない一言で切り捨ててしまって、再度観る余裕なんか永遠にできないだろうと矛盾を感じてはいるのですが、つまんないものはつまんないですね。
選りすぐって観ているつもりでも、自分にあわない映画の比率は変わらないみたいですね。

追伸:今月のKMDb特集がキム・ギヨン監督11作品、全部がっつり観るつもりなので、しばらく記事更新頻度は少なくなりそうです。


[ 2012/03/04 14:18 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2012/10/18 01:26 ] [ 編集 ]
非公開さんへ、
はじめまして。ご訪問&コメントありがとうございます。
ご依頼の件、こちらこそよろしくお願いします!
さっそく拝読&追加させていただきました。
非公開さんの情熱もかなりのものかと思います。
哲学が似ている方なら大歓迎です。お知り合いになれてうれしいです。

最近ちょっと忙しくてなかなか更新できていないのですが、これからもよろしくお願いします^^
[ 2012/10/18 23:22 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリ/Category by Countries
ユーザータグ/Tags

日本未公開(236)

 クシシュトフ・キェシロフスキ監督(16)

 キム・ギドク監督(14)

 キム・ボドゥニア(12)

 パディ・コンシダイン(11)

 ヒアム・アッバス(9)

 キム・ギヨン監督(8)

 ニコラス・ウィンディング・レフン監督(7)

 ロマン・ポランスキー監督(7)

 マイケル・ファスベンダー(7)

 アナス・トマス・イェンセン(7)

 ヴァンサン・カッセル(7)

 ハ・ジョンウ(6)

 ピーター・ミュラン(6)

 ミカエル・パーシュブラント(6)

 ステラン・スカルスガルド(6)

 マッツ・ミケルセン(6)

 クリストファー・ヨーネル(6)

 シェーン・メドウス監督(6)

 モーテン・ソーボー(5)

 ジェラール・ドパルデュー(5)

 トゥーレ・リントハート(5)

 ファティ・アキン監督(5)

 ダール・サリム(5)

 マリア・ボネヴィー(5)

 シン・サンオク監督(5)

 マリウス・ホルスト(5)

 アンドレイ・ズビャギンツェフ監督(4)

 イ・チャンドン監督(4)

 ジョセフ・ゴードン=レヴィット(4)

 デイヴィッド・デンシック(4)

 アレクサンドル・ソクーロフ監督(4)

 ウルリッヒ・トムセン(4)

 ラース・ミケルセン(4)

 ヘンリク・プリップ(4)

 カティ・オウティネン(4)

 シャーロット・ランプリング(4)

 アンジェイ・ワイダ監督(4)

 クリスティナ・ヤンダ(4)

 ミシェル・ウィリアムズ(4)

 ドラゴス・ブクル(4)

 ラズヴァン・ラドゥレスク(4)

 シャルロット・ゲンズブール(4)

 グザヴィエ・ドラン監督(4)

 パプリカ・スティーン(4)

 オルジード・ルカセウィッツ(4)

 Jens_Jørn_Spottag(4)

 チェ・ミョンス(4)

 ヤコブ・セーダーグレン(4)

 ムン・ソングン(4)

 チャン・リュ監督(4)

 フルーツ・チャン監督(4)

 イネス・エフロン(4)

 トリーヌ・ディルホム(4)

 レオナルド・スバラグリア(4)

 ミハイル・クリチマン(4)

 ライアン・ゴズリング(4)

 アッバス・キアロスタミ監督(3)

 マジッド・マジディ監督(3)

 キム・シャピロン監督(3)

 スラッコ・ラボヴィック(3)

 ロメイン・ガヴラス監督(3)

 ビョルン・スンクェスト(3)

 リカルド・ダリン(3)

 イーベン・ドールナ(3)

 ソニア・リクター(3)

 ルイス・プエンソ監督(3)

 ノオミ・ラパス(3)

 ギョーム・カネ(3)

 ピルウ・アスベック(3)

 ミョン・ゲナム(3)

 ケイト・マーラ(3)

 アシュラフ・バーホム(3)

 サリー・ホーキンス(3)

 キム・ソヨン監督(3)

 ルイス・トサル(3)

 ブラッドリー・ラスト・グレイ監督(3)

 アレクサンダー・スカルスガルド(3)

 スティーヴン・レイ(3)

 ペップ・マンネ(3)

 オリヴィエ・バーテレミ(3)

 ホン・サンス監督(3)

 ムハンメド・マジュド(3)

 ラース・フォン・トリアー監督(3)

 パク・チア(3)

 トマス・ヴィンターベア監督(3)

 セバスチャン・イェセン(3)

 レスリー・シャープ(3)

 トーマス・ターグース(3)

 グヴェン・キラック(3)

 ウスマン・センベーヌ監督(3)

 ソ・ジソプ(3)

 ガエル・ガルシア・ベルナル(3)

 ボディル・ヨアンセン(3)

 ティルダ・スウィントン(3)

 フリドリック・トール・フリドリクソン監督(3)

 AndersDanielsenLie(3)

 キム・フォップス・オーカソン(3)

 クリスティアン・ムンジウ監督(3)

 スサンネ・ビア監督(3)

 ピーター・ガンツェラー(3)

 パク・アム(3)

 イ・ファシ(3)

 キム・ミョンミン(3)

 トビアス・リンホルム(3)

 チェ・ウニ(3)

 ウルスラ・メイヤー監督(3)

 ニコライ・リー・カース(3)

 ウルリヒ・ザイドル監督(3)

 ミカエル・ニクヴィスト(3)

 ダニー・ボイル監督(3)

 ペルニラ・アウグスト(3)

 クリスティ・プイウ監督(3)

 キム・ハヌル(3)

 ミミ・ブラネスク(3)

 ニコラス・ブロ(3)

 BogdanDumitrache(3)

 アンヌ=マリー・ダフ(3)

 ルシア・プエンソ監督(3)

 レオン・カーフェイ(3)

 ナタリー・ポートマン(2)

 ジャック・ノロ(2)

 セシリー・A・モスリ(2)

 ミカエル・ハフストローム監督(2)

 マリア・バルベルデ(2)

 ノア・テイラー(2)

 ソル・ギョング(2)

 ユン・ジンソ(2)

 チェ・ミンシク(2)

 チョン・ジュノ(2)

 キム・ジェロク(2)

 ムン・ソリ(2)

 アリ・スリマン(2)

 エラン・リクリス監督(2)

 イ・ジョンジェ(2)

 チュ・ジンモ(2)

 チョ・ジェヒョン(2)

 イ・ミスク(2)

 シム・ジホ(2)

 キム・ドンウク(2)

 チョン・ドヨン(2)

 キム・ガンウ(2)

 ペク・チニ(2)

 カン・シニル(2)

 キム・ナムギル(2)

 アンドレア・アーノルド監督(2)

 パク・チョンジャ(2)

 シベル・ケキリ(2)

 ビロル・ユーネル(2)

 ヤヌシュ・ガヨス(2)

 キム・セロン(2)

 フランソワ・オゾン監督(2)

 ガス・ヴァン・サント監督(2)

 ジェーン・カンピオン監督(2)

 アンジェイ・ズラウスキ監督(2)

 ジュリエット・ビノシュ(2)

 マイク・リー監督(2)

 ジャン=ピエール&リュック・ダルデンヌ監督(2)

 パク・チャヌク監督(2)

 アンドレイ・タルコフスキー監督(2)

 トラン・アン・ユン監督(2)

 ソン・ヒョナ(2)

 オリヴィエ・グルメ(2)

 マルック・ペルトラ(2)

 アキ・カウリスマキ監督(2)

 ギャスパー・ノエ監督(2)

 ミシェル・シュボール(2)

 レフ・マイェフスキ監督(2)

 GabrielSpahiu(2)

 キリアン・マーフィ(2)

 クレイグ・ロバーツ(2)

 スティーヴン・ソダーバーグ(2)

 SettarTanriögen(2)

 スティーブ・マックイーン監督(2)

 キャリー・マリガン(2)

 イザベル・ユペール(2)

 ニール・シュナイダー(2)

 クシシュトフ・ピチェンスキ(2)

 オーレ・ボールネダル監督(2)

 フランソワ・クリュゼ(2)

 キッレ・ヘルム(2)

 ナーセル・ヘミール監督(2)

 ドメ・カルコスキ監督(2)

 ペルッティ・スヴェホルム(2)

 ウド・キアー(2)

 ナディーン・ラバキー監督(2)

 チャン・チェン(2)

 トーマス・ヴィルム・ヤンセン(2)

 アンドレアス・ウィルソン(2)

 アモス・ギタイ監督(2)

 サーデット・アクソイ(2)

 ニーナ・ホス(2)

 イ・ジェフン(2)

 ツヴァ・ノヴォトニー(2)

 Rosalinde_Mynster(2)

 ニコライ・アーセル監督(2)

 パトリシア・シューマン(2)

 ミケール・ビアクケーア(2)

 クリスティアン・ペツォルト監督(2)

 ジュリア・シャハト(2)

 ラン・ダンケル(2)

 ペーター・アンデション(2)

 グスタフ・スカルスガルド(2)

 ポール・シュレットアウネ監督(2)

 Shanti_Roney(2)

 Sarah_Boberg(2)

 Annette_K.Olesen監督(2)

 ミキ・マノイロヴィッチ(2)

 ズラッコ・ブリッチ(2)

 カタリン・ミツレスク監督(2)

 キャリー・ジョージ・フクナガ監督(2)

 ShantiRoney(2)

 ゾーイ・カザン(2)

 リチャード・ジェンキンス(2)

 ラミン・バーラニ監督(2)

 ルクレシア・マルテル監督(2)

 MadsSjøgårdPettersen(2)

 トム・マッカーシー監督(2)

 レハ・エルデム監督(2)

 パヴェル・パヴリコフスキー監督(2)

 ハン・ウンジン(2)

 ヴィンセント・ギャロ(2)

 クレール・ドゥニ監督(2)

 ハビエル・バルデム(2)

 ホリデイ・グレインジャー(2)

 ニコラ・デュヴォシェル(2)

 チョン・ジェホン監督(2)

 エレナ・アナヤ(2)

 フリオ・メデム監督(2)

 マキシム・ゴーデット(2)

 キム・ヘジャ(1)

 クリスティーナ・ヤンダ(1)

 ダレン・アロノフスキー監督(1)

 ウォンビン(1)

 チャン・チョルス監督(1)

 シャルナス・バルタス監督(1)

 フィリップ・リオレ監督(1)

 アニエスカ・ホランド(1)

 コ・ソヨン(1)

 イ・ビョンホン(1)

 ホ・ジュノ(1)

 ポール・ラヴァーティ(1)

 ニーナ・イヴァニシ(1)

 チ・ジニ(1)

 キム・スンホ(1)

 アレックス・ファン・ヴァーメルダム監督(1)

 オム・テウン(1)

 Henning_Valin_Jakobsen(1)

 パク・ヘイル(1)

 カン・ジファン(1)

 イエジー・スコリモフスキ監督(1)

 シン・ミナ(1)

 ビアギッテ・ヨート・スレンセン(1)

 ソーレン・マリン(1)

 ジェニファー・ローレンス(1)

 Signe_Egholm_Olsen(1)

 ジャファール・パナヒ監督(1)

 ハ・ジウォン(1)

 キム・スンウ(1)

 キム・ユンジン(1)

 エマニュエル・セニエ(1)

 イム・スジョン(1)

 ナ・ホンジン監督(1)

 イェジ・シュトゥール(1)

 ヴァンサン・ランドン(1)

 ノルマ・アレアンドロ(1)

 ミーラー・ナーイル監督(1)

 アナマリア・マリンカ(1)

 ブラッド・アンダーソン監督(1)

 AlexandruPapadopol(1)

 イム・グォンテク監督(1)

 ユン・ジョンヒ(1)

 ブリュノ・デュモン監督(1)

 スカーレット・ヨハンソン(1)

 マリア・ポピスタス(1)

 TomHarper監督(1)

 村上春樹(1)

 キム・スヨン監督(1)

 ヴィルジニー・ルドワイヤン(1)

 ジョン・マルコヴィッチ(1)

 ダニス・タノヴィッチ監督(1)

 ケヴィン・スペイシー(1)

 ヤン・クーネン監督(1)

 チョン・ジヨン監督(1)

 カリーヌ・ヴァナッス(1)

 ヴァンサン・ロティエ(1)

 アダム・フェレンツィ(1)

 アミール・ナディリ監督(1)

 リュディヴィーヌ・サニエ(1)

 パブロ・トラペロ監督(1)

 イム・サンス監督(1)

 RomaGasiorowska(1)

 リシャルト・ブガイスキ監督(1)

 ロネ・シェルフィグ監督(1)

 チャン・フン監督(1)

 ヴィム・ヴェンダース監督(1)

 アブデラマン・シサコ監督(1)

 イ・ジョンギル(1)

 マルティン・シュリーク監督(1)

 キム・ジョンチョル(1)

 ジョン・キューザック(1)

 

メールフォーム/Mail Form
ご自身のメールアドレスを知られたくない方は、コメント欄からどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。