スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

波に流れて (原題:Undertow) <2009/ペルー=コロンビア=仏=独> ★★★★

これ、実は昨年のベストに入れ忘れてしまった作品です…。
言い訳をすると、ちゃんと記事書こうと思っていながら、書くのが難しくて放っておいてしまったためです。
順位は11位から20位の中にランクインです。

undertow.jpg
Contracorriente/Undertow
2009/100min/ペルー=コロンビア=フランス=ドイツ
監督/脚本:ハビエル・フエンテス・レオン
出演:Cristian Mercado、Tatiana Astengo、Manolo Cardona
受賞:サンダンス映画祭ワールドシネマ・ドラマ部門 観客賞
アカデミー賞・外国語映画賞ペルー代表作品
IMDb評価:7.6/10

自然美 ★★★★
哲学度 ★★★
社会度 ★★
催涙度 ★★★
邦題のセンス ★★★

2010年東京国際レズビアン&ゲイ映画祭で上映


undertow2.jpgミゲルはペルーの小さな漁村で生まれ育ち、結婚した今もその地に暮らしている。新婚で、妻マリエラは妊娠中。もうすぐ生まれてくる赤ちゃんが男の子であることを信じ、毎日お腹に話しかけている。漁師仲間たちとも古い付き合いで、幸せに暮らしていた。ある日従兄が亡くなり、葬式を上げることとなった。その様子をずっとカメラに撮っている者がいる。夏になると毎年やって来るサンチアゴという男だ。よそ者というだけではなく、ゲイだということで村人たちは距離を置いているが、ミゲルとサンディアゴは実は交際をしており、密かに逢引きを重ねていた。ところが、最近サンチアゴを見かけないと人々は言い出した。自分には見えるのにサンチアゴは幽霊となっていたのである。幽霊のほうが逢引きには都合がよく、波に流され命を落としてしまったサンチアゴの遺体が浮かび上がってこないように岩にくくりつけた。そんな時、若いカップルが2人っきりになれる場所を求めてサンチアゴのアトリエに入ってしまった。そこで目にしたのは、ミゲルをモデルにしたのヌードや肖像画。瞬時に2人の関係を悟り、瞬く間に噂話は広がり、夫婦生活にヒビが入り始める…。

監督はペルー出身のハビエル・フエンテス・レオン。本作が長編初監督作品とは思えないほど高い完成度。ラブシーン(男性同士)の美しさと繊細さは今まで観た上位に食い込む上、ゲイ映画の中ではベスト。緻密に練られた脚本と、冒頭の従兄の死とサンチアゴの死のシークエンスには鳥肌が立った。デビュー作でのこの完成度、早くも次回作に期待が膨らむが、私が調べた限りでは製作の話は一切ないようである。

undertow1.jpgこの漁村では男性近親者が水葬することで死者の魂も天国に行けるという言い伝えがあることが、冒頭の従兄の葬式で説明されている。逆に言えば、それを怠れば、死者の魂はこの世に彷徨い続けることを意味している。ミゲルはその言い伝えを熟知した上で、サンチアゴの遺体が浮かび上がってこないように岩にくくりつけたのである。自分以外には見えない幽霊は逢引きには好都合であり、成仏させなければいつでも会えるという自分の欲だけのために都合よくその言い伝えを利用したのである。中盤までは、身勝手で全く共感できないキャラクターとして描かれている。
美しすぎる開放的な海とは正反対な閉鎖的な考えの片田舎の小さな漁村を舞台としており、生まれた時からこの村に住むミゲルにとってはこの村での生活が全てである。妻を裏切り、しかもゲイだということが知れ渡り、村人たちにはどう説明するのか、妻との関係はどうなるのか、…ミゲルの心境の変化と男としてのケジメが描かれている。

タイトル“Undertow”は底流、暗流の意味で、表面に現れない心情のことを言っているのだろう。中国のタイトル“心底的逆流”が見事にハマっている。邦題“波に流れて”の波は心の波だけではなく、波に流されてしまったサンチアゴ自身のことも含めているのだろう。打ち寄せる波のように揺れる感情を繊細に描いている。男のケジメを見せたラストで我慢していた涙がこぼれ落ちた。私の記憶では、一番(もしかしたら唯一)泣いたゲイ映画かもしれない。

<鑑賞> 2011/11/24
関連記事
スポンサーサイト
[タグ未指定]
こんばんは!
感想を拝読させて頂き、とても興味を持ちました。
これってサンチアゴは亡くなってる事が明かされてて、その経緯も当然明かされてるわけですよね。
なのにサンチアゴが既に亡き人になってるって事より、ラストのミゲルが見せたケジメに対して泣けるんですよね?
わかりやすい「死」そのものの描写でついつい泣いてしまう釣られやすい自分ですので
不思議な作品のような印象を持ちました。どんな結末を迎えるんだろう。想像がつかない。

「ゲイ&レズビアン~」で上映されたそうですが、日本の映画祭で上映されたからといってDVD発売とは限らないんでしょうか?
発売されたらいいなぁ…めっちゃ観てみたくなりました。

パディさんの"Tyrannosaur""Submarine"も東京国際映画祭で10月に上映されたそうなので
ひそかに日本盤の発売を待ってるんですが。

…パディで締めちゃってすみません。
[ 2012/02/05 21:50 ] [ 編集 ]
はむさんへ、
普通のサスペンスだったら、死に至る経緯が結末だったりしますが、これは確か前半のほうで経緯が明かされてしまっています。ミゲルがどう対処するのかに重きを置いていて、意表突かれた展開と結末でした。
切ないんですよね。

一般公開やDVD発売は難しくても、映画祭で上映される場合もあるし、その逆もあるし、
映画祭、一般公開、DVDの全てにかかるのもあるし、これもどうなんでしょうかね。
同性愛ものとか一般受けしない内容のものは、やはり映画祭だけで留まってしまうケースが多いようですね。
"Submarine"は内容的にも一般公開かDVD発売しそうな気はしますが、"Tyrannosaur"は、重い内容でかなり強烈だし、一般受けするとは到底思えないので、一般公開もDVDも難しいんじゃないかなって思います。
ハリウッド映画のほうが人気はありますからね。
でも、忘れた頃に上映、DVD発売なんてこともあるので、すぐに輸入版を購入せず、
希望を持ちつつもう少し待たれてもいいかと思います。
[ 2012/02/06 15:41 ] [ 編集 ]
単純に
日本の映画祭で上映→日本語字幕を付ける手間がかかっている
…だからそのままDVD発売してくれればいいのに…なんて思うんですけど
やっぱり利潤が絡んでくるわけで…そう簡単にはいかないですよね。

こちらの感想を読んでると観たくても観られない作品が増えそうで怖いです(´v`)

実は"Submarine"は購入・鑑賞済み、"Tyrannosaur"も北米盤を予約してしまったんですよ。
早まったかもしれませんね…。
ではでは!
[ 2012/02/06 18:50 ] [ 編集 ]
はむさんへ、
映画業界の事情があるんでしょうね。
パディもピーター・ミュランも残念ながら日本で人気があるわけではないですからね。

日本で公開している作品もいい作品はたくさんあるとは思いますが、そういう作品はいろんな人がブログで語り尽くされているので、ここではできるだけ未公開作品を取り上げるよう心掛けてはいます。
あくまでも私の主観なのであまり鵜呑みにせず、輸入版購入の際は他の情報とも比較しながら購入に踏み切っていただければと思います。
個人的には“ティラノザウルス”は購入して正解だとは思いますけど。
[ 2012/02/06 20:09 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリ/Category by Countries
ユーザータグ/Tags

日本未公開(236)

 クシシュトフ・キェシロフスキ監督(16)

 キム・ギドク監督(14)

 キム・ボドゥニア(12)

 パディ・コンシダイン(11)

 ヒアム・アッバス(9)

 キム・ギヨン監督(8)

 ニコラス・ウィンディング・レフン監督(7)

 ロマン・ポランスキー監督(7)

 マイケル・ファスベンダー(7)

 アナス・トマス・イェンセン(7)

 ヴァンサン・カッセル(7)

 ハ・ジョンウ(6)

 ピーター・ミュラン(6)

 ミカエル・パーシュブラント(6)

 ステラン・スカルスガルド(6)

 マッツ・ミケルセン(6)

 クリストファー・ヨーネル(6)

 シェーン・メドウス監督(6)

 モーテン・ソーボー(5)

 ジェラール・ドパルデュー(5)

 トゥーレ・リントハート(5)

 ファティ・アキン監督(5)

 ダール・サリム(5)

 マリア・ボネヴィー(5)

 シン・サンオク監督(5)

 マリウス・ホルスト(5)

 アンドレイ・ズビャギンツェフ監督(4)

 イ・チャンドン監督(4)

 ジョセフ・ゴードン=レヴィット(4)

 デイヴィッド・デンシック(4)

 アレクサンドル・ソクーロフ監督(4)

 ウルリッヒ・トムセン(4)

 ラース・ミケルセン(4)

 ヘンリク・プリップ(4)

 カティ・オウティネン(4)

 シャーロット・ランプリング(4)

 アンジェイ・ワイダ監督(4)

 クリスティナ・ヤンダ(4)

 ミシェル・ウィリアムズ(4)

 ドラゴス・ブクル(4)

 ラズヴァン・ラドゥレスク(4)

 シャルロット・ゲンズブール(4)

 グザヴィエ・ドラン監督(4)

 パプリカ・スティーン(4)

 オルジード・ルカセウィッツ(4)

 Jens_Jørn_Spottag(4)

 チェ・ミョンス(4)

 ヤコブ・セーダーグレン(4)

 ムン・ソングン(4)

 チャン・リュ監督(4)

 フルーツ・チャン監督(4)

 イネス・エフロン(4)

 トリーヌ・ディルホム(4)

 レオナルド・スバラグリア(4)

 ミハイル・クリチマン(4)

 ライアン・ゴズリング(4)

 アッバス・キアロスタミ監督(3)

 マジッド・マジディ監督(3)

 キム・シャピロン監督(3)

 スラッコ・ラボヴィック(3)

 ロメイン・ガヴラス監督(3)

 ビョルン・スンクェスト(3)

 リカルド・ダリン(3)

 イーベン・ドールナ(3)

 ソニア・リクター(3)

 ルイス・プエンソ監督(3)

 ノオミ・ラパス(3)

 ギョーム・カネ(3)

 ピルウ・アスベック(3)

 ミョン・ゲナム(3)

 ケイト・マーラ(3)

 アシュラフ・バーホム(3)

 サリー・ホーキンス(3)

 キム・ソヨン監督(3)

 ルイス・トサル(3)

 ブラッドリー・ラスト・グレイ監督(3)

 アレクサンダー・スカルスガルド(3)

 スティーヴン・レイ(3)

 ペップ・マンネ(3)

 オリヴィエ・バーテレミ(3)

 ホン・サンス監督(3)

 ムハンメド・マジュド(3)

 ラース・フォン・トリアー監督(3)

 パク・チア(3)

 トマス・ヴィンターベア監督(3)

 セバスチャン・イェセン(3)

 レスリー・シャープ(3)

 トーマス・ターグース(3)

 グヴェン・キラック(3)

 ウスマン・センベーヌ監督(3)

 ソ・ジソプ(3)

 ガエル・ガルシア・ベルナル(3)

 ボディル・ヨアンセン(3)

 ティルダ・スウィントン(3)

 フリドリック・トール・フリドリクソン監督(3)

 AndersDanielsenLie(3)

 キム・フォップス・オーカソン(3)

 クリスティアン・ムンジウ監督(3)

 スサンネ・ビア監督(3)

 ピーター・ガンツェラー(3)

 パク・アム(3)

 イ・ファシ(3)

 キム・ミョンミン(3)

 トビアス・リンホルム(3)

 チェ・ウニ(3)

 ウルスラ・メイヤー監督(3)

 ニコライ・リー・カース(3)

 ウルリヒ・ザイドル監督(3)

 ミカエル・ニクヴィスト(3)

 ダニー・ボイル監督(3)

 ペルニラ・アウグスト(3)

 クリスティ・プイウ監督(3)

 キム・ハヌル(3)

 ミミ・ブラネスク(3)

 ニコラス・ブロ(3)

 BogdanDumitrache(3)

 アンヌ=マリー・ダフ(3)

 ルシア・プエンソ監督(3)

 レオン・カーフェイ(3)

 ナタリー・ポートマン(2)

 ジャック・ノロ(2)

 セシリー・A・モスリ(2)

 ミカエル・ハフストローム監督(2)

 マリア・バルベルデ(2)

 ノア・テイラー(2)

 ソル・ギョング(2)

 ユン・ジンソ(2)

 チェ・ミンシク(2)

 チョン・ジュノ(2)

 キム・ジェロク(2)

 ムン・ソリ(2)

 アリ・スリマン(2)

 エラン・リクリス監督(2)

 イ・ジョンジェ(2)

 チュ・ジンモ(2)

 チョ・ジェヒョン(2)

 イ・ミスク(2)

 シム・ジホ(2)

 キム・ドンウク(2)

 チョン・ドヨン(2)

 キム・ガンウ(2)

 ペク・チニ(2)

 カン・シニル(2)

 キム・ナムギル(2)

 アンドレア・アーノルド監督(2)

 パク・チョンジャ(2)

 シベル・ケキリ(2)

 ビロル・ユーネル(2)

 ヤヌシュ・ガヨス(2)

 キム・セロン(2)

 フランソワ・オゾン監督(2)

 ガス・ヴァン・サント監督(2)

 ジェーン・カンピオン監督(2)

 アンジェイ・ズラウスキ監督(2)

 ジュリエット・ビノシュ(2)

 マイク・リー監督(2)

 ジャン=ピエール&リュック・ダルデンヌ監督(2)

 パク・チャヌク監督(2)

 アンドレイ・タルコフスキー監督(2)

 トラン・アン・ユン監督(2)

 ソン・ヒョナ(2)

 オリヴィエ・グルメ(2)

 マルック・ペルトラ(2)

 アキ・カウリスマキ監督(2)

 ギャスパー・ノエ監督(2)

 ミシェル・シュボール(2)

 レフ・マイェフスキ監督(2)

 GabrielSpahiu(2)

 キリアン・マーフィ(2)

 クレイグ・ロバーツ(2)

 スティーヴン・ソダーバーグ(2)

 SettarTanriögen(2)

 スティーブ・マックイーン監督(2)

 キャリー・マリガン(2)

 イザベル・ユペール(2)

 ニール・シュナイダー(2)

 クシシュトフ・ピチェンスキ(2)

 オーレ・ボールネダル監督(2)

 フランソワ・クリュゼ(2)

 キッレ・ヘルム(2)

 ナーセル・ヘミール監督(2)

 ドメ・カルコスキ監督(2)

 ペルッティ・スヴェホルム(2)

 ウド・キアー(2)

 ナディーン・ラバキー監督(2)

 チャン・チェン(2)

 トーマス・ヴィルム・ヤンセン(2)

 アンドレアス・ウィルソン(2)

 アモス・ギタイ監督(2)

 サーデット・アクソイ(2)

 ニーナ・ホス(2)

 イ・ジェフン(2)

 ツヴァ・ノヴォトニー(2)

 Rosalinde_Mynster(2)

 ニコライ・アーセル監督(2)

 パトリシア・シューマン(2)

 ミケール・ビアクケーア(2)

 クリスティアン・ペツォルト監督(2)

 ジュリア・シャハト(2)

 ラン・ダンケル(2)

 ペーター・アンデション(2)

 グスタフ・スカルスガルド(2)

 ポール・シュレットアウネ監督(2)

 Shanti_Roney(2)

 Sarah_Boberg(2)

 Annette_K.Olesen監督(2)

 ミキ・マノイロヴィッチ(2)

 ズラッコ・ブリッチ(2)

 カタリン・ミツレスク監督(2)

 キャリー・ジョージ・フクナガ監督(2)

 ShantiRoney(2)

 ゾーイ・カザン(2)

 リチャード・ジェンキンス(2)

 ラミン・バーラニ監督(2)

 ルクレシア・マルテル監督(2)

 MadsSjøgårdPettersen(2)

 トム・マッカーシー監督(2)

 レハ・エルデム監督(2)

 パヴェル・パヴリコフスキー監督(2)

 ハン・ウンジン(2)

 ヴィンセント・ギャロ(2)

 クレール・ドゥニ監督(2)

 ハビエル・バルデム(2)

 ホリデイ・グレインジャー(2)

 ニコラ・デュヴォシェル(2)

 チョン・ジェホン監督(2)

 エレナ・アナヤ(2)

 フリオ・メデム監督(2)

 マキシム・ゴーデット(2)

 キム・ヘジャ(1)

 クリスティーナ・ヤンダ(1)

 ダレン・アロノフスキー監督(1)

 ウォンビン(1)

 チャン・チョルス監督(1)

 シャルナス・バルタス監督(1)

 フィリップ・リオレ監督(1)

 アニエスカ・ホランド(1)

 コ・ソヨン(1)

 イ・ビョンホン(1)

 ホ・ジュノ(1)

 ポール・ラヴァーティ(1)

 ニーナ・イヴァニシ(1)

 チ・ジニ(1)

 キム・スンホ(1)

 アレックス・ファン・ヴァーメルダム監督(1)

 オム・テウン(1)

 Henning_Valin_Jakobsen(1)

 パク・ヘイル(1)

 カン・ジファン(1)

 イエジー・スコリモフスキ監督(1)

 シン・ミナ(1)

 ビアギッテ・ヨート・スレンセン(1)

 ソーレン・マリン(1)

 ジェニファー・ローレンス(1)

 Signe_Egholm_Olsen(1)

 ジャファール・パナヒ監督(1)

 ハ・ジウォン(1)

 キム・スンウ(1)

 キム・ユンジン(1)

 エマニュエル・セニエ(1)

 イム・スジョン(1)

 ナ・ホンジン監督(1)

 イェジ・シュトゥール(1)

 ヴァンサン・ランドン(1)

 ノルマ・アレアンドロ(1)

 ミーラー・ナーイル監督(1)

 アナマリア・マリンカ(1)

 ブラッド・アンダーソン監督(1)

 AlexandruPapadopol(1)

 イム・グォンテク監督(1)

 ユン・ジョンヒ(1)

 ブリュノ・デュモン監督(1)

 スカーレット・ヨハンソン(1)

 マリア・ポピスタス(1)

 TomHarper監督(1)

 村上春樹(1)

 キム・スヨン監督(1)

 ヴィルジニー・ルドワイヤン(1)

 ジョン・マルコヴィッチ(1)

 ダニス・タノヴィッチ監督(1)

 ケヴィン・スペイシー(1)

 ヤン・クーネン監督(1)

 チョン・ジヨン監督(1)

 カリーヌ・ヴァナッス(1)

 ヴァンサン・ロティエ(1)

 アダム・フェレンツィ(1)

 アミール・ナディリ監督(1)

 リュディヴィーヌ・サニエ(1)

 パブロ・トラペロ監督(1)

 イム・サンス監督(1)

 RomaGasiorowska(1)

 リシャルト・ブガイスキ監督(1)

 ロネ・シェルフィグ監督(1)

 チャン・フン監督(1)

 ヴィム・ヴェンダース監督(1)

 アブデラマン・シサコ監督(1)

 イ・ジョンギル(1)

 マルティン・シュリーク監督(1)

 キム・ジョンチョル(1)

 ジョン・キューザック(1)

 

メールフォーム/Mail Form
ご自身のメールアドレスを知られたくない方は、コメント欄からどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。